Menu
 > 作品
 > ワ行
 > 若草物語(1964)
 > アングロファイルさんのレビュー
若草物語(1964) のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 若草物語(1964)
製作国
上映時間86分
劇場公開日 1964-12-31
ジャンルドラマ,ラブストーリー,青春もの
レビュー情報
《ネタバレ》 65年のお正月映画で、豪華四大女優共演作。ただしストーリーの方はありがちな三角(四角?)関係がメインで、特にこれというポイントはなし。一応次女の由紀中心に話が進んだようで、最後に大番狂わせ。圭一とくっつくというのはないわ~。あれは結局、しずかに次郎を追っかけさせるための展開でしょう。最後には吉永小百合に花を持たせた形ですが(主題歌も歌っているし)、人気俳優を複数使うと配分に気を使ってダメになるという典型のような気がしました。山内賢もあまり活躍の場がなくてかわいそう。ただし四女のチエコは突っ込み役がうまく生きていて、よかったと思います。
アングロファイルさん [地上波(邦画)] 6点(2014-02-06 21:39:55)
その他情報
作品のレビュー数 8件
作品の平均点 5.75点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
3112.50%
400.00%
5337.50%
6112.50%
7225.00%
8112.50%
900.00%
1000.00%
作品の標準偏差 1.48
このレビューの偏差値 51.14
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
若草物語(1964)のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS