猿の惑星:創世記(ジェネシス) の たきたて さんのクチコミ・感想

Menu
 > 作品
 > サ行
 > 猿の惑星:創世記(ジェネシス)
 > たきたてさんのレビュー
猿の惑星:創世記(ジェネシス) の たきたて さんのクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 猿の惑星:創世記(ジェネシス)
製作国
上映時間106分
劇場公開日 2011-10-07
ジャンルアクション,サスペンス,SF,シリーズもの,小説の映画化
レビュー情報
《ネタバレ》  映像が凄いです。CGの技術もここまできたかというくらい、類人猿がリアルでなめらか。え?全部CGですよね?本物は使ってないですよね?
 アングルにかなり凝っていて、様々なアングルからのアクションが見られるのが魅力。猿目線になっているものもあり、映像だけで映画への没入感を満喫できます。
 ただ、キャラクターとストーリーに関しては自分の好みとズレがあります。
 なにしろ、猿がむやみに進化しちゃった原因も、人類がほとんどいなくなっちゃった原因も、どうやら主人公が作った薬のせいみたいじゃないですか。破滅へのカウントダウンが始まったところで幕を閉じちゃって、見終わった後はなんか暗い気持ちになっちゃいます。感染が広がってゆくイメージを、航空機の航路で表現するエンドロール。コロナ第6派の真っ只中なだけに寒気がします。
 ウィル、キャロライン、ウィルの父、シーザー、この中心人物たちの心のつながりの描き方が今いとつ。アクションやエンターテイメント性を重視した結果かもしれないですが、もう一歩踏み込んでも良かったかもしれません。深い絆を描けていれば、最後の別れが感動的なものになったかもしれません。ゴリラとシーザーの絆を描くのも良いですが、なんか優先順位が違う気がするのです。
たきたてさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2022-01-23 13:37:05)(良:1票)
たきたて さんの 最近のクチコミ・感想
投稿日付邦題コメント平均点
2024-03-01フッテージ5レビュー5.81点
2024-02-29ジャスティス・リーグ(2017)6レビュー6.38点
2024-02-23パージ8レビュー5.14点
2024-02-19オブリビオン(2013)3レビュー5.95点
2024-02-14アナベル 死霊館の人形7レビュー4.68点
2024-01-26死霊館 悪魔のせいなら、無罪。7レビュー5.73点
2024-01-26殺人ワークショップ7レビュー6.50点
2024-01-21シャドー・チェイサー5レビュー4.84点
2024-01-21アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング4レビュー6.22点
2024-01-19悪魔は誰だ7レビュー7.33点
猿の惑星:創世記(ジェネシス)のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS