Menu
 > 作品
 > フ行
 > ブリングリング
 > tottokoさんのレビュー
ブリングリング のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 ブリングリング
製作国米,英,仏,日,独
上映時間90分
劇場公開日 2013-12-14
ジャンルドラマ,犯罪もの,青春もの,実話もの
レビュー情報
《ネタバレ》 窃盗はもちろん犯罪であります。が このケースは盗られる方も所持品が多すぎて被害に気付かない、という傍から見れば「馬鹿vs馬鹿」の構図になってて新しい。
盗みに走る若者らの青春ならではのイキオイというか、若さの傲慢が放つ一瞬の輝きを描くしか映画にならないと思うんだけどどうもS・コッポラはその辺失敗したみたいだ。お得意のゴージャスショット、例えばブランドのバッグやアクセサリーや靴などがずらっと並ぶパリスヒルトンの家の中を撮りたかっただけなんじゃないの。
盗られても気づきもしないセレブたちに同情は一片も湧かないし、かといってアーダルイーパリスん家に盗みに行こ?とドラッグとパーティに明け暮れる高校生らを眺めていても予想通り不快の感情しか起こらない。ボニー&クライドに自分らを例えるなふざけてんのか。
そして常々思うんだけど、議論スキルを植え付けられている向こうの人って十代でも口が減らないのね。自己弁護が闊達なこと、ラストのエマ・ワトソンなんて観る者全員の神経を逆撫でするような図々しさであります。もっとも、これでハーマイオニーイメージも女優として払拭できているわけで、1点はそんな彼女に献上。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2016-10-21 16:52:59)
その他情報
作品のレビュー数 6件
作品の平均点 5.67点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4116.67%
5233.33%
6116.67%
7233.33%
800.00%
900.00%
1000.00%
作品の標準偏差 1.11
このレビューの偏差値 36.36
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
ブリングリングのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS