Menu
 > 作品
 > ウ行
 > ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館
 > かたゆきさんのレビュー
ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館
製作国英,カナダ,スウェーデン
上映時間95分
劇場公開日 2012-12-01
ジャンルホラー,シリーズもの,ミステリー,小説の映画化
レビュー情報
《ネタバレ》 男手ひとつで幼い息子を育てる弁護士アーサー。働き口を確保するため、彼は単身、片田舎にあるとある館へと遺言書の調査に向かうことに。しかしそこで待ち受けていたのは、非業の死を遂げたある一人の女性の怨念蠢く妖艶な世界だった。無精髭を生やしてハリポタイメージからの脱却を図るラドクリフ君が主演した、とってもシンプルなゴシックホラー作品。なんだけど、さすがにちょっとこれはあまりにもオーソドックス過ぎると思うんですけど…。今までホラー映画で散々やり尽してきたようなネタがこれでもかとてんこ盛り。カラスやら幽霊やらが急に飛び出してきたり、効果音が突然でっかくなったり、なんだか怖がらせ方も全般的に古いよ!田舎の小さな遊園地によくある安っぽいお化け屋敷のような映画でした。もっと無茶苦茶してくれてもよかったと思うんだけどなー。あと、子供がいつ死ぬかとびくびくしながら暮らしている村人の皆さん、どうしてとっとと引っ越さないんですかね。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 4点(2013-10-30 17:16:43)
その他情報
作品のレビュー数 16件
作品の平均点 5.81点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
316.25%
4212.50%
5425.00%
6212.50%
7637.50%
816.25%
900.00%
1000.00%
作品の標準偏差 1.38
このレビューの偏差値 40.47
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS