Menu
 > 作品
 > ア行
 > あやしい彼女(2016)
 > nanapinoさんのレビュー
あやしい彼女(2016) のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 あやしい彼女(2016)
製作国
上映時間125分
劇場公開日 2016-04-01
ジャンルコメディ,ファンタジー,リメイク
レビュー情報
《ネタバレ》 オリジナルも面白かったけど、こちらもかなり楽しめました。
多部ちゃんは可愛くて演技が上手だから安心して笑ったり感情移入できました。
歌は特別歌唱力があるほどではないけど、声が綺麗です。
そして映像マジックもあるけど、感情こめて歌う姿は心を打ちました。
「悲しくてやりきれない」の歌に乗せて、若い頃幼子を抱えて必死に働く苦労の映像には涙が溢れました。
オリジナルより恋愛部分は簡単にして親子の愛情をメインにしているし、嫁姑問題も無くして、倍賞さんの意地悪婆振りが足りないし、随分軽い感じの話になっています。
その点ちょっと物足りなかったし、冒頭で、孫に輸血するシーンから始まるのもどうかと思いました。
ちょこちょこ不満はあるけど、全体的にシンプルにまとまって良かったと思います。
nanapinoさん [映画館(邦画)] 7点(2016-06-27 23:22:04)
その他情報
作品のレビュー数 16件
作品の平均点 5.69点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
3212.50%
4212.50%
5212.50%
6531.25%
7318.75%
8212.50%
900.00%
1000.00%
作品の標準偏差 1.53
このレビューの偏差値 55.61
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
あやしい彼女(2016)のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS