Menu
 > 作品
 > ウ行
 > ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館
 > にょろぞうさんのレビュー
ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館
製作国英,カナダ,スウェーデン
上映時間95分
劇場公開日 2012-12-01
ジャンルホラー,シリーズもの,ミステリー,小説の映画化
レビュー情報
《ネタバレ》 ガジェットにかなりお金がかかってる正当派ゴシックホラー 冒頭1分で引き込まれる演出は見事 衣装から人形やおもちゃや、館の佇まいにまでかなり精巧に作られている 中盤まではわけが分からずかなりコワイ 途中からは霊が決定的になり普通になってからは怖さがかなりダウンする 外国製ホラーの特徴だが悪霊出し過ぎ モンスターぽくなってしまう もうすこし地味に怖がらせてほしい しかもタイトルでネタバレしてるじゃん でも主人公の我慢強さは特筆ものグレイヴ・エンカウンターズの連中なら100回ぐらい逃げ出してるぜ 村の中で「黒いローブの女」を見たら子供が死ぬのであればさっさと主人公に説明して引き取ってもらえばいい事で、それが出来ない秘密の理由があれば良かった たとえば館の人達を村人が皆で虐めてたとか、それを公にしたく無かったとか、村人が主人公を疎んじる理由とかにもう少し捻りが欲しい あれでは100パーセント霊が悪いじゃないか 逆恨みにもならない もう少し悪霊の方にも村人を恨む理由が欲しい そうすれば主人公が霊に同情する理由ができたのに 全編90分は短いのでその辺を膨らませても問題はなかったと思われる そうすれば傑作になったかもしれない ラストは「リング」だね オチも似た様な物か 良くあるホラーの無意味なバッドエンドに比べれば多少ましかな どちらにしろこの映画、霊に肩入れ出来なくなった時点で面白さがかなりダウンする
にょろぞうさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2014-01-08 02:32:55)(良:1票)
その他情報
作品のレビュー数 16件
作品の平均点 5.81点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
316.25%
4212.50%
5425.00%
6212.50%
7637.50%
816.25%
900.00%
1000.00%
作品の標準偏差 1.38
このレビューの偏差値 56.24
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS