Menu
 > 作品
 > フ行
 > 舟を編む
 > forestcrownさんのレビュー
舟を編む のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 舟を編む
製作国
上映時間133分
劇場公開日 2013-04-13
ジャンルドラマ,小説の映画化
レビュー情報
《ネタバレ》 辞書編纂の話であらすじと内容だけなら5点くらいですが、個性的な愛すべきキャラ達と役者さんの演技で高得点になりました。序盤は情けなく冴えない馬締君ですが生きがいを見つけてから活き活きと輝き出し、先輩社員ともコミュニケーションを取ろうと頑張る姿は笑えるしほっこりします。下手な役者さんではわざとらしくなりそうな難しいキャラだと思いますが見事に松田龍平さんが演じきって非常に魅力的な人物となっています。あとは先輩社員の西岡は、真面目で淡々としがちなこの映画のいいスパイスになっていて、馬締ととってもいいコンビになっていくサマも微笑ましいです。かぐやちゃんも大家さんも職場の面々もいい味を出しています。何度も見たくなるのは、基本的に悪い人間が出てこないので安心して見られるからかもしれません。人生をかけられる仕事を見つけた馬締君を羨ましくも思いますし、また職場にいる冴えない後輩達を「もっと輝ける場所があるのかも?」とも感じるようになりました。年に一度くらい見たくなる映画です。
forestcrownさん [ブルーレイ(邦画)] 9点(2016-04-04 01:36:32)
その他情報
作品のレビュー数 86件
作品の平均点 6.69点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
211.16%
322.33%
444.65%
5910.47%
61618.60%
72529.07%
82630.23%
933.49%
1000.00%
作品の標準偏差 1.42
このレビューの偏差値 61.40
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
舟を編むのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS