Menu
 > 作品
 > エ行
 > HK/変態仮面
 > グルコサミンSさんのレビュー
HK/変態仮面 のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 HK/変態仮面
製作国
上映時間105分
劇場公開日 2013-04-06
ジャンルアクション,コメディ,シリーズもの,漫画の映画化
レビュー情報
《ネタバレ》 安田顕さんが、変態の役を見事に演じ切っていると絶賛したら、事務所の関係者からのコメントが
顕さんの地があれですから、演技というほどでもない・・との情報 そっちの方がビックリ。
真面目な役が来た時の方が、役者として頑張っていたんですかあ・・下町ロケットのイメージが崩壊。
最近クルマのCMで、メンタルのオカシイ演技してて、あの路線を突き進むのかますます不安に・・。(笑
まあ映画としては、お下品コメディなので、最低ラインはクリアしていますが、気になるのはまず
変態仮面の声が軽い。ここは音響さんに工夫して貰って、ずしっと強そうな安岡力也さんのような声に
して欲しい。ハーモナイザーでキーを下げた声を混ぜるとか、ショートリバーブで響きを足すとか。
で、最後に巨大ロボットとの対決は白けた・・ ありゃつまらないです。やめて欲しい。
ヒロインの女の子が、最近宗教に走ってしまいましたが、この映画のせいでないと信じたいです、ハイ。
変態もいろいろだけど、なんかこのキャラは女性大好き変態というより、ホモゲイ変態の雰囲気があるのは
原作のせいなのかなあ。自分的に見せ場は、偽物が街中で羨ましい悪事のシーンでした。失礼。
グルコサミンSさん [DVD(字幕)] 6点(2017-07-06 19:57:40)
その他情報
作品のレビュー数 45件
作品の平均点 6.27点
作品の点数分布
012.22%
100.00%
200.00%
324.44%
424.44%
5817.78%
6920.00%
71226.67%
8920.00%
924.44%
1000.00%
作品の標準偏差 1.72
このレビューの偏差値 49.10
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
HK/変態仮面のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS