劇場版TOKYO MER〜走る緊急救命室〜 の mila さんのクチコミ・感想

Menu
 > 作品
 > ケ行
 > 劇場版TOKYO MER〜走る緊急救命室〜
 > milaさんのレビュー
劇場版TOKYO MER〜走る緊急救命室〜 の mila さんのクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 劇場版TOKYO MER〜走る緊急救命室〜
製作国
上映時間128分
劇場公開日 2023-04-28
ジャンルドラマ,サスペンス,医学もの,TVの映画化
レビュー情報
《ネタバレ》 亮平さんを好きになったきっかけのドラマの劇場版ということで、ワクワクしながら見ておりました。
地元横浜のランドマークタワーをよくぞあそこまで燃やしてくれました(笑)あの火災では、横浜随一の某FM局は壊滅状態です。あんな大規模な撮影、いつやっていたんだろう。エキストラで参加したかったわぁ。
さて、のっけからの航空機炎上。まさに今年の正月に実際に起こった事故を先見していたような場面から映画はスタートしました。
もはや、体格俳優の亮平さん。患者を抱えてあの非常階段を降りるシーンは手に汗握る物がありました。
今回は劇場版ということで、新キャラ登場。エリートで気の強い医師を杏さんとは、適役かと思います。その他、ドラマを見ていた者には血沸き肉躍るキャストの面々。かつての適役、白金大臣、超かっこいい♪
2時間の枠でドラマ展開するにはこれだけ詰め込まないと尺がもたないのでしょうが、残念ならが1時間ドラマの感動と興奮には適いませんでした。それがちょっと残念だったかな。そして突っ込みどころといえば、火災の中で開胸手術跡のある患者をオペしますが、優秀な循環器外科医とナースがいるにもかかわらず、アルファリンを飲んでいることを先に気づけないのは矛盾がありました。※アルファリンは血液の凝固を抑える薬剤で、心臓疾患がある方は飲んでいることが多いと思います。
しかし、難解な医療用語を緊急時にさらっと言えるのは、さすがに役者さんだし菜々緒さんはじめ医療スタッフの手際の良さも、かなり勉強されたのだと思います。それだけでも充分見ごたえのある作品です。
このドラマはコロナ禍に始まったこともあり、多くの医療従事者の方々へエールを送る役目を担っているかと思います。
素敵な作品だと思います。
milaさん [インターネット(邦画)] 8点(2024-06-30 15:57:40)
mila さんの 最近のクチコミ・感想
投稿日付邦題コメント平均点
2024-06-30マイ・ブロークン・マリコ5レビュー7.10点
劇場版TOKYO MER〜走る緊急救命室〜8レビュー7.33点
俺物語!!8レビュー6.35点
2024-06-21あんのこと7レビュー7.00点
2024-02-23籠の中の乙女3レビュー5.00点
2024-02-07劇場版 マジンガーZ/INFINITY5レビュー5.75点
2023-02-19PLAN 756レビュー6.75点
2023-02-18ノッティングヒルの恋人3レビュー6.91点
2022-12-29Dr.コトー診療所5レビュー4.53点
2022-12-10THE FIRST SLAM DUNK6レビュー7.97点
劇場版TOKYO MER〜走る緊急救命室〜のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS