サラエボの花 の camuson さんのクチコミ・感想

Menu
 > 作品
 > サ行
 > サラエボの花
 > camusonさんのレビュー
サラエボの花 の camuson さんのクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 サラエボの花
製作国ボスニア・ヘルツェゴビナ,オーストリア,,クロアチア
上映時間95分
劇場公開日 2007-12-01
ジャンルドラマ
レビュー情報
《ネタバレ》 ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争(1992~1995年)から約10年が経過したサラエボが舞台です。凄惨を窮めた戦時の描写はあえて行わず、今なお続く、人の心に残る傷痕に焦点を当てています。母娘の関係、母娘それぞれの人間関係、恋愛などを描きつつ、母vs娘のクライマックスに持って行く流れが、ごく自然で巧みです。静かで間接的な表現が多いため、初見では、今ひとつピンと来なかったのですが、結末を見た後に、背景に関する知識を入れてから見直してみると、なるほど、なかなか細やかな精神描写を見て取ることができます。エンディングは、過去を断ち切って前に進んでいこうとする強さみたいなものが感じられて、すがすがしかったです。監督は女性で、製作当時30代前半と若いのですが、人物の描写に熟練を感じさせます。いぶし銀です。
camusonさん [DVD(字幕)] 7点(2024-06-04 19:18:49)
camuson さんの 最近のクチコミ・感想
投稿日付邦題コメント平均点
2024-06-25ルナシー8レビュー7.11点
彼女が消えた浜辺6レビュー6.37点
ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う6レビュー7.11点
2024-06-20レニングラード・カウボーイズ・ゴー・アメリカ5レビュー7.22点
2024-06-20レナードの朝5レビュー7.66点
2024-06-04パキスタン・ゾンビ7レビュー4.75点
2024-06-04愛のむきだし9レビュー7.17点
2024-06-04パルプ・フィクション7レビュー7.70点
2024-06-04ロビン・フッド(2010)6レビュー6.70点
2024-06-04サラエボの花7レビュー6.85点
サラエボの花のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS