みんなの連続アニメレビュー Menu

ゆるキャン△

2018年【日】 第1シーズン[全12話]
平均点: / 10(Review 3人) (点数分布表示)
漫画のアニメ化作画アニメほのぼの
[ユルキャン]
新規登録() 【ヴレア】さん
タイトル情報更新(2018-03-24) 【ヴレア】さん
放送開始日(
放送終了日(2018-03-22)


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

キャスト東山奈央(女性声優)志摩 リン
豊崎愛生(女性声優)犬山 あおい
大塚明夫(男性声優)ナレーション
あらすじ
これは、ある冬の日の物語。 静岡から山梨に引っ越してきた女子高校生・なでしこは、“千円札の絵にもなっている富士山”を見るために自転車を走らせて本栖湖まで行ったものの、あいにく天気はくもり空。富士山も望めず、疲れ果てたなでしこはその場で眠りこけてしまう。目覚めてみるとすっかり夜。初めての場所で、帰り道もわからない。心細さに怯えるなでしこを救ったのは、1人キャンプ好きの女の子・リンだった。 冷えた身体を温めるために焚き火にあたる2人。 ぱちぱちと薪の爆ぜる音が、湖畔の静寂に沁み込んでいく。 焚き火を囲み、カレーめんをすすりながら会話するなでしことリン。 やがて2人が待ちに待った瞬間が訪れる。 「見えた……ふじさん……」 なでしことリン、2人の出会いから始まるアウトドア系ガールズストーリー。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.《ネタバレ》 なかよし女子高生五人組(+飲んべえ女教師)が、ユルくキャンプするだけの本作。

ほわほわとした作画・美術、一本抜けた脚本、ピンと一本張った音楽、キャストの好演がマッチして、絶妙なアニメになりましたね。

個人的にはキュートすぎるオープニング、しんみりさせるエンディング、小道具にちっちゃく喋らせる演出が可愛すぎて悶絶。

第一話と最終回がやんわりとリンクしている演出も、見事でした。
aksweetさん [DVD(日本アニメ)] 9点(2018-11-07 03:12:31)(良:1票)
2.《ネタバレ》 特に奇抜なイベントが起こる訳でもなく
登場人物に危機が起こる訳でもなく
邪魔したり悪役的な登場人物がいない上
下手すると凄いつまらない出来になりそうなキャンプという題材を

ここまで面白く描写出来たというのは
ロケーションにしても、
キャンプ飯にしても、
キャンプに対する魅力の描き方が異常に上手かったと思います。

ゆるい雰囲気な割に、
やってることは結構ガチなキャンプで(冬山キャンプとかなかなかレベル高い)
それでいてテクニカルなヒントも分かりやすいナレーション(大塚さんがまた良い)がある為
現実との乖離が少ない感じがしました。

とにかく癒やし要素の高い作品ですが
登場人物の性格ないし描き方がその一因だと思います。
みんなそれぞれ魅力があり、キャラ分けもできていました。
さらにキャンプの費用を自分でバイトするなりして稼いでいるのがまた良い

ってことで9点
シネマレビュー管理人さん [CS・衛星(日本アニメ)] 9点(2018-03-26 11:04:56)(良:1票)
1.原作の漫画がある事も知らず、何気なく観始めた本作だったが、自然とその作品世界に馴染み、回を追うごとにハマっていった、そんなアニメだった。

キャンプ好きな女子高生達が、キャンプを通じて成長し、まったりと交流を育んで行く、日常系アウトドア青春物語。

まず、キャラクターが皆ほんわかして可愛い。嫌味のあるキャラクターが誰一人として居ない。そういう意味では「けいおん」に近いかもしれない。
日常に疲れ、現実逃避したくなった人や、とにかく癒やされたい人、またソロでキャンプしてみたいけどどう始めればわからない人の指南アニメとしてもオススメできる作品だ。

また、毎回美味しそうなキャンプ飯が登場するグルメアニメでもある。もう見ているだけでお腹が空いてしまって大変だった(笑)
あと、背景の自然の作画がとても丁寧で引き込まれたし、自分も皆と一緒にキャンプしているような気になれた。
今期のアニメでは1番ハマった作品で、コミックも買ってしまった。これからゆっくり読みたいと思う。

【18/12/26追記】
コミックどころか、Blu-ray(全3巻)まで買ってしまいました。まさかこれほどハマるとは。
ちなみに特典映像として、なでしこ達がオーストラリアへキャンプをしに行く途中飛行機から落ちて無人島へ行くという「サバキャン」など、ここでしか見れない新規アニメも充実。おくさん、これはお買い得でっせ(←なんか商品PR始まったー)

また、既に発表されている2期&劇場版も楽しみすぎるので、Blu-rayを繰り返し見ながら待ちたいと思います。
ヴレアさん [ブルーレイ(日本アニメ)] 10点(2018-03-23 17:18:49)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 9.33点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
9266.67%
10133.33%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 ストーリー評価 8.00点 Review1人
2 作画評価 9.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 9.00点 Review1人
4 音楽評価 9.00点 Review1人
5 感泣評価 Review0人

■ ヘルプ
Copyright(C) 1997-2019 JTNEWS