みんなのコミックレビュー Menu

ブラック・ジャック

連載開始1973年
連載終了1983年
コミック数25冊
連載終了
平均点:8.73 / 10(Review 15人) (点数分布表示)
ドラマ医者もの
[ブラックジャック]
新規登録(2007-10-11)【亜流派 十五郎】さん
タイトル情報更新(2010-02-12)【アングロファイル】さん


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
作者手塚治虫
掲載誌週刊少年チャンピオン1973年11月19日号~1983年10月14日号
出版社秋田書店
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
15.《ネタバレ》 おそらく初めて読んだマンガだと思います(実はまことちゃんかも?)、マンガで影響される僕は、医者になりたいと思いました。そして今は立派な医者になってたらいいんですが、頭悪いので無理な話でした。当時は子供だったので、モグリ医者ってのが分からず、手術すると法外な請求をされるのが普通だと思っていました。僕の中では手塚治虫というとブラックジャックですね。
ないとれいんさん 10点 [全巻 読破](2018-01-15 18:02:08)
14.少ないページ数なのに、登場人物たちのそれまでの人生まで想像できてしまう。
記号的表現による人物描写が本当に素晴らしいです。

売れると見たらやたら巻数ばかり積み上がる昨今。
話をまとめる力が無いのか引き伸ばされているのか判らない漫画を林立させるよりも、
色んな題材を描かせてものすごい作品を生み出させてみればいいじゃないか、と
出版社に対して思います。
ぱいなぽさん 10点 [全巻 未読](2016-05-27 23:04:34)
13.今も昔も漫画の最高傑作。1話完結だけどひとつひとつ素晴らしいエピソードばかりです。ピノコもかわいい。
ぽじっこさん 10点 [全巻 読破](2010-05-15 21:13:53)
12.これだけ医学用語などが出ているにもかかわらず、人気がでたのは、当時としてはすごかったと思う。
内容については、今でも十分読めるし、将来も同様だと考える。
そのあたりは、火の鳥と一緒ですね。

点数が満点でないのは、「快楽の座」と「指」の二篇が今は読めないことと、初期の頃の多少BJの性格が固まっていなかった点から差し引いた。
ほ~り~ぐれいるさん 9点 [全巻 読破](2010-03-10 18:50:16)
11.全部読んではいませんが、一話完結物が多いので投稿いたします。
生きるとは何か、死ぬとは何かをテーマに物語は進み、やはり考えさせられる手塚特有のマジックスパイスがふんだんに使われています。
読み始めたら止まらないのは目に見えていますし、いろんな感情が自分の中に誕生するということも間違いないでしょうね。
坊主13さん 7点 [全巻 未読](2009-07-22 01:34:22)
10.偽悪的でニヒリストの主人公・BJが、命を救うことの虚しさ、自分の無力さに対して時折見せる失意の表情が実に人間臭い。そして、BJをギリギリの所で支えているピノコ。そのバランスが絶妙。

私は「手塚作品がイマイチ好きになれない」という罰当りな漫画ファンではあるが、「ブラックジャック」と「アドルフに告ぐ」だけは嫌いになれない。
aksweetさん 8点 [全巻 読破](2008-08-31 17:28:52)
9.ブラック・ジャックというパーソナリティの完成度が高い。医学的には案外、案外な部分が多いのが残念。
みんな嫌いさん 6点 [全巻 未読](2008-08-09 11:28:04)
8.《ネタバレ》 妹が文庫版を買ったので一気に読みました。感動です☆
マーク・ハントさん 5点 [全巻 読破](2008-04-01 04:33:02)
7.あまりにも素晴らしいです。この作品の評価がいついかなる時代においても揺るがないことを願います。
05さん 10点 [全巻 読破](2008-02-28 18:18:58)
6.漫画の神様がこの世に残した珠玉の作品。
Keicyさん 10点 [全巻 読破](2008-02-12 21:27:35)
5.圧倒的に10点の漫画
クルイベルさん 10点 [全巻 読破](2007-11-05 15:35:30)
4.基本的に1話完結で、たかが20数ページの作品なのに毎度こんなにも”いのち”について考えさせられ、また感動できる作品は他にはないです。何度も繰り返しますが、たかが20数ページですよ!!これはもはや、ただの娯楽作品ではないです。
はりねずみさん 9点 [全巻 読破](2007-10-27 00:38:37)(良:1票)
3.《ネタバレ》 手塚マンガのキャラクターは線が滑らかでセクシーな印象を受けますが、BJはもうダントツでセクシーですね。線がね、艶めかしいです。幼い頃から何度も読み返すマンガってそうは無いのですが、少年チャンピオンならこれと「マカロニほうれん荘」ですね。何回読んだか分かりません。ピノコの件など、実際はあり得ないのでしょうけど、幼心にBJの技術なら可能だと本気で思ってましたね。冷たく突き放すようで実はえらく患者想いなBJ。人生の最期にかかる医者はBJがいいな。どっかにいないかな、ブラックジャック。と、いうわけで10点。
さん 10点 [全巻 読破](2007-10-15 17:12:05)
2.手塚治虫がアニメ制作に行き詰まり苦悩していた頃と重なっていた事が恐らく影響していたのではないでしょうか。彼のブラックな部分というか、人間的な部分が一番よく表れている作品のように感じます。アトムやサファイアでは、ディズニーレベルを超えられなかったかも知れませんが、これは他国の追随を許さないアニメ・漫画における日本のレベルでみてもトップクラスだと思います。
マー君さん 8点 [全巻 読破](2007-10-14 09:26:39)
1.このマンガの見所は、なんといってもピノコが可愛すぎることですな。
ケンジさん 9点 [全巻 読破](2007-10-11 21:21:56)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

点数分布 [全巻未読] [全巻読破]
Review人数 15人
平均点数 8.73点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
516.67%
616.67%
716.67%
8213.33%
9320.00%
10746.67%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 タイトルマッチング評価 8.25点 Review4人
2 ストーリー評価 9.71点 Review7人
3 鑑賞後の後味 9.83点 Review6人
4 感泣評価 8.80点 Review5人
5 爆笑評価 4.66点 Review3人
6 作画力評価 8.40点 Review5人

【講談社漫画賞 情報】

1977年 1回
少年部門 受賞 

Copyright(C) 1997-2019 JTNEWS