みんなのコミックレビュー Menu

銀牙 -流れ星 銀-

連載開始1983年
コミック数18冊
連載終了
平均点:5.40 / 10(Review 5人) (点数分布表示)
ドラマアドベンチャー青春もの動物もの
[ギンガナガレボシギン]
新規登録(2009-01-05)【オニール大佐】さん
タイトル情報更新(2009-01-14)【みんな嫌い】さん


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
作者高橋よしひろ
掲載誌週刊少年ジャンプ
出版社集英社
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
5.《ネタバレ》 必殺技が使えて、高度なコミュニケーションがとれるお犬様達が主人公の熱血系バトル漫画。ボスはクマ。
イヌ同士の友情が熱い。イヌを飼っている身として「ナイナイ」と言いたい所は満載だけど、まあ楽しい。
さん 5点 [全巻 読破](2009-03-08 17:13:44)
4.元々は凶暴な熊とマタギ+犬の戦いを北国の厳しい大自然を舞台にリアルに描くはずの話が、ジャンプの人気投票システムによってかなり毛色の違う話に変遷していったという印象。ボスだけ残して全員陣地を出払ってしまうというのはどう考えても戦略的に無茶。とはいえ、各々の犬キャラクターの造型は大変イイです。地味に陸奥の四天王が好きだった。
番茶さん 6点 [全巻 読破](2009-03-01 05:35:58)
3.途中から犬しか出てこない展開に難あり。ぶっちゃけ私、犬嫌いですから。それでもジャンプ誌上ではソコソコに読んでいたのだから不思議。

しかし「お犬様専用フキダシ」に最後まで馴染めなかった。名アイテムだったとは思うのですが。
aksweetさん 5点 [全巻 読破](2009-01-26 02:17:57)
2.《ネタバレ》 普段喋ってるのにやられる時は大抵「ぎゃわぁぁん」みたいな声をしてましたが、最初からあり得ない設定なのでそこはよしとして。読んだ時はまだ幼かったですが、結構たのしませてもらいました。最強の熊“赤カブト”を倒すため仲間を集める旅に出るという話です。たくさん戦士が出てきますが、それぞれ味があって良かったと思います。最後の赤カブトの戦いではかなりの数が死にました。大好きだった紅桜や赤虎も死んでしまい悲しかったですが、簡単に死んでしまうのもこのマンガの良さでしょう。その後、オカカミたちと戦いますが完全にスベってましてがっかりしたのを憶えています。続編はまあ・・・・。それはそれで書きたいと思います。
オニール大佐さん 7点 [全巻 読破](2009-01-19 17:28:32)
1.人物キャラでも覚えきれないことがある私に、犬を見分けろというのは無理である。犬好きでもないし。
みんな嫌いさん 4点 [全巻 未読](2009-01-12 23:18:30)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

点数分布 [全巻未読] [全巻読破]
Review人数 5人
平均点数 5.40点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4120.00%
5240.00%
6120.00%
7120.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【小学館漫画賞 情報】

1986年 32回
少年向け部門 受賞 

Copyright(C) 1997-2019 JTNEWS