みんなの連続ドラマレビュー Menu

恋ノチカラ

2002年【日】 第1シーズン[全11話]
平均点: / 10(Review 2人) (点数分布表示)
法廷もの
[コイノチカラ]
新規登録()【シネマレビュー管理人】さん
放送開始日(
放送終了日(2002-03-21)


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

演出若松節朗
キャスト深津絵里(女優)本宮籐子
堤真一(男優)貫井功太郎
坂口憲二(男優)木村壮吾
矢田亜希子(女優)倉持春菜
西村雅彦(男優)吉武宣夫
志賀廣太郎(男優)楠木賢明
猫背椿(女優)須田真季
脚本相沢友子
主題歌小田和正キラキラ
放送局フジテレビ
あらすじ
ユニバーサル広告社に勤めるクリエーター貫井功太郎は、上司と対立し、独立を決意する。 そうして立ち上げた新会社に、優秀な秘書が必要と、本宮籐子をヘッドハンティング。 予想外のヘッドハンティングに驚きながらも、ユニバーサルを辞めて貫井のもとに行った籐子であったが、実は人違いであったことがわかり・・。

コウモリ】さん(2015-12-06)
全てのをあらすじ参照する

◆テーマカラー◆
     
◆検索ウィンドウ◆

◆ログイン◆
メールアドレス
パスワード

人気コンテンツ
●TOPページ
●シネマレビュー
●ドラマ大辞典
●放送中 レビュー一覧
ランキング
●平均点ベストランキング
●エピソード 平均点ベストランキング
●平均点ワーストランキング
●投稿数ランキング
●マニアックランキング
要望ページ
●新規 作品要望一覧照会
●変更 作品要望一覧照会
●関連作品要望一覧照会
その他ページ
●レビュワー名簿
Google

Web www.jtnews.jp

心に残る名台詞
エピソード・小ネタ
心に残る名シーン
関連作品
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
2.好きですね、このドラマ。
堤真一、深津絵里、矢田亜希子らの芝居がとても良くて、胸キュンなシーンがたくさん。
単なるラブストーリーではなくて、モノづくりに関する人々の姿勢の描き方、そしてそこに込められたメッセージが、なかなか深いです。
相沢友子という脚本家の名前を、はっきり認識したのが、このドラマでした。
コウモリさん [テレビ(日本ドラマ)] 8点(2015-12-05 15:07:22)
1.《ネタバレ》 フジが良かった頃のドラマですね。

あすなろ白書、東京ラブストーリー、101回目のプロポーズ、ロングバケーション
この辺は当時物凄い話題になりました
が、これらを小如くみないぐらいラブストーリーは好んで見ることは少ないですが、

これはなんか見てました。
※そういえば当時矢田亜希子が好きでした。

新しい会社を立ち上げて上手く行かない訳ですが
想像以上に上手く行かない感じって案外好きなパターンなのです。
もっとビジネスの厳しさを描画してもいいぐらいです。

なので、ラブストーリー以外の部分が特に気に入ってみてました。
西村さんが参入するあたりとか
最後はかなり出来過ぎですが(笑

ラブストーリー以外といいつつ
一番好きなシーンは最終回だったりするんで
ラブストーリー好きの方にはたまらないドラマだと思います。

尚、主題歌のキラキラは素晴らしいです。
シネマレビュー管理人さん [テレビ(日本ドラマ)] 7点(2015-12-02 23:04:29)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 7.50点
000.00% line
100.00% line
200.00% line
300.00% line
400.00% line
500.00% line
600.00% line
7150.00% line
8150.00% line
900.00% line
1000.00% line

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 ストーリー評価 7.00点 1人
2 鑑賞後の後味 9.00点 1人
3 音楽評価 9.00点 1人
4 感泣評価 7.00点 1人
5 映像評価 0人

■ ヘルプ
Copyright(C) 1997-2017 JTNEWS