みんなの連続ドラマレビュー Menu

陸王

2017年【日】 第1シーズン[全10話]
平均点: / 10(Review 4人) (点数分布表示)
ドラマ
[リクオウ]
新規登録() 【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2017-10-18) 【シネマレビュー管理人】さん
放送開始日(
放送終了日(2017- - )


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

演出福澤克雄
キャスト役所広司(男優)宮沢紘一「こはぜ屋」4代目社長
山﨑賢人(男優)宮沢大地
竹内涼真(男優)茂木裕人「ダイワ食品」陸上部の選手
上白石萌音(女優)宮沢 茜
風間俊介(男優)坂本太郎「埼玉中央銀行行田支店」融資課
音尾琢真(男優)城戸明宏「ダイワ食品」陸上部監督
和田正人(男優)平瀬孝夫「ダイワ食品」陸上部の選手
佐野岳(男優)毛塚直之「アジア工業」陸上部の選手
吉谷彩子(女優)仲下美咲「こはぜ屋」最年少社員
正司照枝(女優)西井冨久子「こはぜ屋」最年長社員
小籔千豊(男優)佐山淳司「アトランティス」営業
志賀廣太郎(男優)富島玄三「こはぜ屋」専務取締役
光石研(男優)有村融「アリムラスポーツ」の店長
檀ふみ(女優)宮沢美枝子
キムラ緑子(女優)飯山素子
ピエール瀧(男優)小原賢治「アトランティス」営業部長
寺尾聰(男優)飯山晴之「飯山産業」の元社長
八木亜希子ナレーター
原作池井戸潤
音楽服部隆之
放送局TBS
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.ベタでおもしろいんですけど、演出が過剰で嘘っぽいかな。
下町ロケットとも被って新鮮さがなかったです。
へまちさん [テレビ(日本ドラマ)] 6点(2018-07-05 21:50:32)
3.ここ数年で考えても久しぶりに面白いと思えるドラマだった。同クールではダントツ。下町ロケットと似てはいましたが、僕は下町ロケットよりも断然よかった。役所広司はさすがだった。
アキラさん [テレビ(日本ドラマ)] 9点(2018-01-15 00:07:15)
2.《ネタバレ》 「比較する」のは品が無いかもしれませんが
外国のドラマを観て良くできているな~と思う。
チームで作る脚本、骨身を惜しまぬ広大なロケ地、豪華であれボロであれ凝った衣裳、キャラ立ち、素人に予想もできないサプライズ展開、グッとくるキメ台詞。
そういうドラマ作りを日本もできないのかな~と思う。資金が、スポンサーが、炎上が、と言っていていいのか。10話は短すぎる。短いからやけに説明ナレーションが多い。トントンと都合よく話が進む。感動シーンをはさんでくる。そんな日本ドラマチックさを感じました。
細かいことですが、茂木君のランニングは前が白、後ろが黒。分かりにくかったです←理解力悪いって?スミマシェン。
LOISさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2017-12-26 18:27:29)
1.《ネタバレ》 エピソードレビューのついでにドラマ自体のレビューも。

先細りする業界なのでリスクを取って新しいビジネスに挑戦する。というテーマは
池井戸さん原作ぽくて、これは良いぞ!と思ってみたのですが
結果残念だったかなぁという感想です。

自分もモノ作りをする仕事なので
この手のテーマを持ったドラマだと、細かい部分がやたら気になるんですが
このドラマは特に気になります。

他のモノ作り業界はどうかわかりませんが
ソフトウェア業では無駄な作業、自動化できるものがされていない、リスクが考えられていない、根拠とかデータがないのに決定されるという事が忌み嫌われます。

ので、そのあたりが、まー気になりました。

モノ作りを土台にしている割に
足袋づくりそのものに技術的アプローチが全然ないです。
なんかずっとパート感覚で作ってる感じがしますし。
あっても、シルクレイぐらいですが
にしても、陸王を作るに至っての苦労やそういうのが全然伝わらない。
あっても、これまたシルクレイ絡みですが(作業はだいぶ非効率で無駄が多い)

有能な新人が入社して、従業員が年寄りばかでバカにしてたけど
実際の作業が非常に精密で、さらに信じられないスピードで作っていく。みたいなエピソードがあったり
ピエール瀧とかがリバースエンジニアリングした時に
品質に驚愕してたらまだ良かったですが。

下町ロケットだとそのあたり表現できていたのに何故だ。

さらに社長が頑張ってるシーンは、寺尾聰に尋ねるシーンぐらいですが
あれぐらい普通の営業マンでもやります。

さらにいろんな課題に対面しても、
もがくことなく、代案を考えようともしない。考え方がすぐ変わる。基本精神論。
色々後出し。人任せ。

諦めが悪い。とやたら押されていましたが
実が伴っていないです。

修造社長は逆に真っ当な事言ってました。
なので、方向性も違う上あんな喧嘩別れみたいな状態になったのに
わざわざ色んなサポートをしたのか

なのに、周りが何故か信頼してついてきてくれるので、
演出家が狙っている感動シーンに説得力が全然でていないです。

あと、根本的に陸王を作る熱意がやっぱり足らないかなぁ。
知らないランナーがケガしたし、売上悪いし作ります。という部分が
最後まで引きずっていった感じがします。
これを作るための執念めいた理由が最初に欲しかったですねぇ

また、ここで感動してや。と押し売ってる感じのジュピターが
最後まで気になりました。
服部隆之さんの音楽は好きなんですが。

半沢直樹とかはそういうのなくても面白かったですよ。

物語の進行自体は面白かったですが
後半だいぶ萎えてしまったので5点かなぁ。と
シネマレビュー管理人さん [テレビ(日本ドラマ)] 5点(2017-12-24 23:24:23)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4125.00%
5125.00%
6125.00%
700.00%
800.00%
9125.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 ストーリー評価 5.00点 Review1人
2 鑑賞後の後味 5.00点 Review1人
3 音楽評価 3.00点 Review1人
4 感泣評価 3.00点 Review1人
5 映像評価 6.00点 Review1人

■ ヘルプ
Copyright(C) 1997-2021 JTNEWS