みんなの連続ドラマレビュー Menu

チェルノブイリ

Chernobyl
2019年【米】 第1シーズン[全5話]
平均点: / 10(Review 1人) (点数分布表示)
ドラマ法廷ものTV映画パニックもの政治もの実話もの
[チェルノブイリ]
新規登録() 【アラジン2014】さん
放送開始日(
放送終了日(2019-06-03)


Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索

Twitterにて検索

キャストジャレッド・ハリス(男優)ヴァレリー・レガソフ
ステラン・スカルスガルド(男優)ボリス・シチェルビナ
エミリー・ワトソン(女優)ウラナ・ホミュック
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.ジャレッド・ハリス(レガソフ)とステラン・スカルスガルド(シチェルビナ)を筆頭に、全ての役者のやり取りが本当に素晴らしくて引き込まれました。映像はもちろん、ドラマの構成も申し分なく、そして何より5話(5時間)で終わってくれるのが見やすくて良かったです。もう本当に、凄いドラマとしかいいようがないです。(TVドラマなので限定的にしか放送されていないのが本当に残念です。あと、原音は英語でロシア語でないことを不満に思う書き込みも見られましたが、個人的にはあまり気になりませんでした。それよりも断然吹替をお勧めしておきます。専門用語なども多いので文字で見るより耳で聞いたほうが没入感が増して判りやすいと感じました)

チェルノブイリの当時、私は10代でしたがあまり深くは考えませんでした。もちろん何が起きてどうなっているのかはTVで見て知っていましたが、あくまで遠い国で起きた他人の問題という認識でした。このドラマを見ると他人事どころか、場合によっては地球に誰も住めなくなるのかもしれないという危機感を感じました。真面目な話、被爆国である日本ではこのドラマを正月にでも一挙放送すべきだと思いました。

(エアコンを使って部屋を暖めつつ、パソコンでこの文章を書きながら言うことではないのですが)トラブルが起きた時に人間が対処できないような装置・技術は使うべきではないと感じました。原発反対とまではいいませんが、チェルノブイリがどうなったかくらいは見ておくべきだと思います。ラスト、実際の人物たちのその後が丁寧に描かれていた点も非常に素晴らしかったです。10点満点なのは疑う余地のないところですが、内容が重すぎるので1点減点しておきます。
アラジン2014さん [ブルーレイ(吹替)] 9点(2020-12-17 21:27:47)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 9.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
91100.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 ストーリー評価 10.00点 Review1人
2 鑑賞後の後味 9.00点 Review1人
3 音楽評価 10.00点 Review1人
4 感泣評価 Review0人
5 映像評価 10.00点 Review1人

■ ヘルプ
Copyright(C) 1997-2022 JTNEWS