進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールドのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド
 > (レビュー・クチコミ)

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

[シンゲキノキョジンアタックオンタイタンエンドオブザワールド]
2015年【日】 上映時間:88分
平均点:3.37 / 10(Review 27人) (点数分布表示)
公開開始日(2015-09-19)
アクションSFアドベンチャーファンタジーシリーズものパニックもの特撮ものモンスター映画漫画の映画化
新規登録(2015-04-24)【DAIMETAL】さん
タイトル情報更新(2018-09-24)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督樋口真嗣
尾上克郎(特撮監督)
キャスト三浦春馬(男優)エレン
長谷川博己(男優)シキシマ
水原希子(女優)ミカサ
本郷奏多(男優)アルミン
三浦貴大(男優)ジャン
桜庭ななみ(女優)サシャ
渡部秀(男優)フクシ
水崎綾女(女優)ヒアナ
武田梨奈(女優)リル
石原さとみ(女優)ハンジ
ピエール瀧(男優)ソウダ
國村隼(男優)クバル
松尾諭(男優)サンナギ
清野菜名(女優)立体機動兵
草彅剛(男優)グリシャ
緒川たまき(女優)カルラ
犬童一心(男優)
上野耕路(男優)
原作諫山創「進撃の巨人」(講談社コミックス)
脚本渡辺雄介
町山智浩
音楽鷺巣詩郎
北原京子(音楽プロデューサー)
編曲SEKAI NO OWARI「SOS」(トイズファクトリー)
主題歌SEKAI NO OWARI「SOS」(トイズファクトリー)
製作市川南〔製作〕
東宝(「進撃の巨人」製作委員会)
講談社(「進撃の巨人」製作委員会)
電通(「進撃の巨人」製作委員会)
ホリプロ(「進撃の巨人」製作委員会)
博報堂DYメディアパートナーズ(「進撃の巨人」製作委員会)
朝日新聞社(「進撃の巨人」製作委員会)
プロデューサー山内章弘(エグゼクティブプロデューサー)
配給東宝
特撮大屋哲男(テクニカルプロデューサー)
美術清水剛
三池敏夫
西村喜廣(特殊造形プロデューサー)
竹谷隆之(キャラクターデザイン)
貞本義行(キャラクターデザイン)
衣装柘植伊佐夫(扮装総括)
録音柴崎憲治(音響効果)
照明杉本崇
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
27.《ネタバレ》 えぇ?エレンに岩で壁を塞いでもらえばいいじゃない。爆弾なんて野暮ってもんでしょ。でも前作より楽しめたんですよね。シキシマの謎の心変わりの特攻がモヤモヤしちゃったけどさ。
真尋さん [DVD(邦画)] 5点(2017-08-27 21:22:23)
26.《ネタバレ》 前後編見ておりますが二回も書くことが無いのでまとめてレビュー。
すぐにレビューしなかったので見た事を忘れかけていた。酷評されている事を知って居て
見たからかもしれないがそこまで酷いとは思わなかった。
原作漫画は未読、アニメは最初の20話?ぐらいまでしか見れずに断念。
原作も面白さを知る前に断念してる口なんで全く期待が高まらず
逆にこんなもんでしょ的な印象でした。
デミトリさん [DVD(邦画)] 5点(2017-08-12 07:29:22)
25.《ネタバレ》 完結していない原作を勝手な解釈で完結させるのはやめていただきたい。原作からインスピレーションを受けた全く別の物語として制作すべし。ここまでめちゃくちゃにしてしまうとパクリとも言われないんじゃないでしょうか。
いっちぃさん [CS・衛星(邦画)] 2点(2017-06-14 23:57:29)
24.後編は完結編なので、やはり話をどう決着させるかに注目せざるを得ない。なのに90分弱という上映時間を考えると、予算的にまともな映画を作る余力はすでに残っていなかった、ということなんでしょう。原作とは完全に切り離して考えるべきだと思いました。
マー君さん [DVD(邦画)] 4点(2017-04-09 11:01:37)
23.《ネタバレ》 たくさん喋るけど中身のあることは何も言ってない。謎は残ったままで気持ち悪い。それをわざわざ確認するようなエンドロール後にイラっと来る。シャンパンを使うセンスも謎である。海が見たかったら塀に登れ。立体機動を使えよ。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(邦画)] 2点(2016-08-19 21:53:15)(良:1票)
22.《ネタバレ》 前編は結構楽しめたので後編に期待したが、これはひどい。もう内容が無茶苦茶で訳がわからん。結局は、巨人=人間ということで人間同士の争いでしたということでしょうか。原作ファンで劇場で鑑賞した人は怒り心頭でしょうな。
ぽじっこさん [CS・衛星(邦画)] 2点(2016-08-10 18:59:12)
21.《ネタバレ》 唯一の見どころだった巨人のお食事シーンが皆無。ずっと人間同士でいがみ合ってるだけ。
Robbieさん [CS・衛星(邦画)] 3点(2016-07-26 18:37:27)
20.《ネタバレ》 漫画原作の実写版映画でカタルシスを感じる描写は殆ど第一作で観させて貰った。
さて、期待の2作目且つ完結篇、どうやって拡げた風呂敷を回収してくれるのか?と思ったら、
物の見事につまらない作品になっちゃってました。
他レビュアーの皆さんが揃って指摘されている脚本や設定の粗は、もう説明不要でしょう。
私が強く言わせて貰いたい事はたった一つ。
SFアクション映画を下らんセリフの応酬だけで終わらせるな!  
です。 お粗末。
たくわんさん [CS・衛星(邦画)] 3点(2016-07-25 12:55:07)
19.薄っぺらい世界観。奥行きを感じないカメラワークと照明。セリフのみでの説明。叫んでばかりの感情表現。結構お金がかかってそうですが、残念です。
木村一号さん [CS・衛星(邦画)] 1点(2016-07-24 22:26:00)
18.《ネタバレ》 今作は微妙。前作は巨人との戦いがメインで見どころはあったが今回は身内のゴタゴタしかない。エレンは叫ぶしか能がないのかな。
ぷるとっぷさん [CS・衛星(邦画)] 4点(2016-07-24 17:11:36)
17.《ネタバレ》 原作に全く思い入れがない自分からすると前編同様にさすがに点数低過ぎだろという感想。まあそこまで面白いというわけではないけどそこまで酷くもないという感じ。前編と比べて3巨人以外の巨人の見所がほとんどないのでだいぶ面白味は減った感じですが、ドラマ部分が意外と見応えがある作りになっていて良かったと思います。シキシマが反乱を起こしはじめた後の展開にもう一捻りあれば随分面白くなったと思うんですけどあっさり阻止されて拍子抜け。前編はかなり凝ったシーンが多かったのですが後編終盤に行くにつれてちょっと安っぽいシーンが目立つように感じたのが残念。CGに大分お金かかってそうですから予算の都合でしょうか、ちょっと上映時間短過ぎですね。
映画大好きっ子さん [試写会(邦画)] 6点(2016-07-23 22:18:35)
16.もう、訳わからん。まだ前編は許せたが、後編は原作の面白いところをぶち壊している・・・
劇場で見ようかと悩んでいたが、DVDで良かった。金返せと言わなくて済んだので。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(邦画)] 2点(2016-06-30 00:42:46)
15.《ネタバレ》 演技は引き続きひどいし、大声を出す事でしか感情を表現できないのか。ハンジは演技が酷いだけでなく、雰囲気や流れを悪い意味でぶったぎる存在だったし、シキシマの所作は完全にコメディだった。
前編で魅力的だった、巨人もほとんど出てこない。
演技も含め、度々あるスローや回想などの描写は、酷さを通り越して面白かったが、自分が気になったのは壁の外の景色。
海(目的)がそんなに近くにあっては、どうしても世界の広がりを感じにくくなってしまう。それはそのまま、外の広い世界(人間の可能性、希望、自由)というテーマ、核の部分の矮小化に繋がってしまうのではないか。
ちゃじじさん [DVD(邦画)] 4点(2016-06-15 16:19:13)
14.《ネタバレ》 ・前編で良かった大量の巨人に襲われる絶望感、巨人をバッタバッタと倒す爽快感は無くなっていた。
・エレン、シキシマ、クバルとどの人物も目的、結局なにがしたいのか解らなさ過ぎる。
・ミカサの見せ場なし。シキシマが巨人になれること知ってて普通に過ごしてたの?
・シキシマはある意味無双感が出ていたが、鎧巨人になったほうが弱くみえた。
 相変わらず芝居がかりすぎ。自分で政府を滅ぼせたのでは?
・前編に引き続き、ハンジのギャーギャーにイライラ。
・ジャンを生かしていた意味はあったのか?結局見せ場なく一撃粉砕。
・蜂の巣にされてもかなり動ける男が一人。流石に無理があるよ。
・重火器は巨人に効果は薄い。→超大型巨人にロケットランチャーが大打撃!えっ!?
・実はおエライさんの掌の出来事でしたみたいなエンド。

アニメ、漫画を実写映画化はやはり難しいのかと再認識。かなり駆逐したくなる映画でした。
とむさん [DVD(邦画)] 2点(2016-05-26 01:37:38)(良:1票)
13.《ネタバレ》 いやースッキリした。ミカサがシキシマにぶん殴られて蹴りを入れられるシーン。やーいザマーミロー。このスッキリ感だけがこの映画の長所かな。一応原作全部読んでるけど、最終的に巨人の正体ってああなる予定なの?違いますよね?あとさ、巨大な黒幕がまだバックにいて主人公たちはその掌の上で遊ばされてるだけだよ的な終わり方いー加減やめてくれないかな。どうせその黒幕最後まで死なないんでしょ?そーいうのストレス溜まるんだよね。そういえばこの監督って「日本沈没」でN2爆薬使った奴じゃん。今頃気づいたのはまあこちらの勉強不足なんだけど。極力作品の情報を排除して観る自分ルールが仇になりました。
S.H.A.D.O.さん [ブルーレイ(邦画)] 0点(2016-04-24 05:53:09)
12.1作、2作と連続鑑賞しました。1作目よりはドラマ部分にそれなりの波があって、多少なりとも見るべき点はあった。ただ1作目であれだけわんさかいたはずの巨人たちがほとんど出てこないのには頭を傾げてしまいました。どこいったんだよアイツらは!謎の部分に関しての回答はまあこんなものかなと。ただどうして巨人化なのか?そこが曖昧すぎ。その辺も後々解明されてくんですかね?噂によるとまだまだ続きを制作するとか。どうなんでしょう?もし作られたら今度は劇場で観てみるかな。〇〇ランナーかよ!てツッコまないで済むことを願ってますw

ps:脇役の人たち。生き残りそうな人と死ぬんじゃないかな人。まんまなのはどうにかならんですかね。

いーじょー!
Dream kerokeroさん [DVD(邦画)] 6点(2016-04-10 21:45:26)
11.《ネタバレ》 巨人とは一体何者なのか、巨人を生み出したのは誰なのか。
そういう疑問がこの後編では明らかになっていてスッキリ。
中に人がいて巨人を動かすって、なんかエヴァ的だなぁと思いました。
原作は知らないので、普通に楽しみました。
あろえりーなさん [ブルーレイ(邦画)] 7点(2016-03-29 21:36:06)
10.《ネタバレ》 漫画未読です。ストーリとしては面白い。あの超巨大な巨人の正体がまさか。。いやー楽しめました。一方で役者も脚本も映像もまったくダメです。漫画から引っ張ってきたとはいえ、全員のリアリティがない。しぐさやセリフがいちいちクサくて癪にさわりますし、主人公の必死さを伝えたいのか、"うおおおおお"とか叫ぶばかり。登場人物も少ないし、セットの撮影なのかCGなのか分かりませんが光景に奥行きがないから世界観も伝わりにくい。うーん。もうちょっと上手に撮って欲しかったなぁ。
Keytusさん [ビデオ(邦画)] 5点(2016-01-31 15:36:15)
9.《ネタバレ》 前編を見たんだからと(少し迷いながらも)鑑賞。後編になったら、壊れた壁の周りで少人数でちまちまやっているだけになってしまい、ますます世界観が狭くなってました。そして次々巨人に変身するのが投げやり感に見え、簡単に巨人化できるのが特撮ヒーローものみたいになってます。そう思うと見ているこちらも投げやりに見ることに。。前編最後のエレンの巨人化がピークだったかな。
Banjojoさん [映画館(邦画)] 3点(2015-11-22 21:16:06)
8.《ネタバレ》  どうしようかなと迷いましたがまた劇場へいってしまいました。前編の時と同じく、くそみそに叩かれるほど悪い作品ではないなと感じました。個人的には後編のほうが楽しめたくらいです。前編が割と大人数で動いていたのと違い、かなりスケール感が減らされていてこじんまりとした感じがいいなと。全編この位でまとめて1回上映のほうが良かったのではないかと思います。
 
 確かに説明台詞ばかりで嫌になるのはわかります。しかしながら役者が上手いのでさほど苦痛にはなりませんでした。長谷川博己さんのきざったらしい演技は今回更に磨きがかかっていて最高でした。シャンパンボトル片手に現れるんですよ!。前編で違和感を感じた國村隼さんも今回ははまっていて良かったです。役者の皆さんはとても良くて、ちまたで叩かれている水原さんにしてもこの作品でのミカサとしては合っているのではないかと思います。
 
 ただ製作者側はえらくセンスがないというか古い感覚でものを創っている感じがしましたね。古いのが悪いとは思わないですし、うまく昇華できていれば良いのですが、結果”失笑”しか生まれないのであれば意味が無い。
 ラスト付近で超大型巨人がやられ、エレンが落下しミカサに助けられるシーンの気持ち悪さは特筆もので、マジでやっているとしたらこの人達はどうしようもないし、洒落っ気でやっていたとしても何も笑えないので、結局どうしようもないという。
 
 この作品は若くていきのいい日本の役者を沢山知ることができたのが収穫でした。それだけです。
swamiziさん [映画館(邦画)] 5点(2015-10-16 09:04:26)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 27人
平均点数 3.37点
013.70%
113.70%
2933.33%
3311.11%
4622.22%
5414.81%
627.41%
713.70%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 2.66点 Review3人
2 ストーリー評価 1.00点 Review4人
3 鑑賞後の後味 2.00点 Review3人
4 音楽評価 3.00点 Review3人
5 感泣評価 1.50点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS