陽暉楼のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヨ行
 > 陽暉楼
 > (レビュー・クチコミ)

陽暉楼

[ヨウキロウ]
1983年【日】 上映時間:144分
平均点:6.54 / 10(Review 13人) (点数分布表示)
ドラマ小説の映画化
新規登録(2004-10-26)【THE HAUNTED MADE ME DO IT】さん
タイトル情報更新(2016-01-01)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督五社英雄
助監督清水彰
キャスト緒形拳(男優)太田勝造
池上季実子(女優)太田房子/豊竹呂鶴
浅野温子(女優)珠子
倍賞美津子(女優)お袖
佳那晃子(女優)丸子
二宮さよ子(女優)胡遊
市毛良枝(女優)吉弥
熊谷真実(女優)茶良助
風間杜夫(男優)仁王の秀次
北村和夫(男優)山岡源八
小池朝雄(男優)稲村宗一
丹波哲郎(男優)前田徳兵ヱ
成田三樹夫(男優)三好辰吉
小林稔侍(男優)金串武彦
内藤武敏(男優)和久田達吉
花沢徳衛(男優)勘兵ヱ
大村崑(男優)大阪駅員
園佳也子(女優)お峰
仙道敦子(女優)とんぼ
速水典子(女優)蝶子
弓恵子(女優)米蝶
岡島艶子(女優)銀竜の遺手婆
荒勢(男優)紫雲竜
宮城幸生(男優)久代の父親
稲葉義男(男優)池西
中村錦司(男優)橋本正明
木谷邦臣(男優)若衆
林彰太郎(男優)今助
平沢彰(男優)明月楼の客
大月正太郎(男優)明月楼の客
有川正治(男優)土建屋風の客
島田秀雄(男優)職員
福本清三(男優)
丸平峰子(女優)お常
牧よし子(女優)お粂
美松艶子(女優)仲居
浜田寅彦(男優)高知病院の医者
成瀬正(男優)南敏之
西川峰子(女優)助次
上月左知子(女優)お駒
曽我廼家明蝶(男優)
平参平(男優)朝日館亭主
原作宮尾登美子「陽暉楼」
脚本高田宏治
音楽佐藤勝
撮影森田富士郎
製作東映
企画佐藤正之
日下部五朗
配給東映
美術西岡善信
編集市田勇
照明増田悦章
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
13.BSで放送してたので久しぶりに見てたら、昨今、映画のTV放送も色々と気を使ってるんですね、浅野温子と佳那晃子のバストトップには微妙なボカシが入っているし、女衒の緒形拳が少女の胸をはだけさせるシーンはカットされてるし。昔はゴールデン洋画劇場の枠とかで、五社作品のもっとヘンタイ的なシーンでも平気で放送してたのにね。
こういうのは「違和感」というレベルで済むけれど、そのうち池上季実子と浅野温子との壮絶ハイパーバトルまで自主規制でまるまるカットするようになっちゃったら、もはやストーリー自体の印象が完全に変わってしまいます。そうならないように祈りましょう。
というくらい、あのバトルは凄まじく、そしてそのシーンの後であるが故に、二人の関係は心打つものがあります。
それにしても、池上季実子が主演、浅野温子が助演、という位置づけで、本当にいいんですかね。浅野温子の存在感の方が圧倒的。もう、これは彼女の映画、と言っちゃっていいんじゃないでしょうか。
緒形拳の曲者ぶりもお見事。『鬼龍院花子の生涯』の仲代達矢はちょっと浮き上がり気味だったけど、本作の緒形拳は、ぴったり役にハマってます。
花街の女性たちを、ただ単に「金儲けの道具にされた気の毒な女性」として描くのではなく、勿論、背景に哀しみを湛えてはいるけれども、この世界にはこの世界独自の価値観があり、誇りがあり、挫折がある、ということ、不自由と自由とを隣り合わせに描いていることが、ドラマに深みを与えているように思います。
鱗歌さん [CS・衛星(邦画)] 7点(2020-07-19 20:34:03)
12.遊郭や芸子モノとしてはオーソドックスな印象だけど、所々で出てくる緒方拳が引き締めている感じ。浅野温子も華やかな雰囲気で良かった。
nojiさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2017-09-17 08:24:59)
11.女を撮るのはウマイと思うんだが、池上季実子は華がないし、浅野温子は文芸向きではないし、キャストがイマイチかな。AKBのような集団モノとして見るしかないのだろうけど。そもそも必要なのかと思われる恋愛部分の描き方が中途半端で「女の生き様」というテーマが弱まってしまったような。男の方は全体的に存在感が薄く、緒形拳には凄みは感じるものの扱いが中途半端。原作をかなり改変して脚本を弄ったようだが、結果、物語があるようで無いような映像で魅せるだけの作品になってしまい、『鬼龍院花子の生涯』と比べてしまうと面白みはない。昭和初期の時代背景、高知の雰囲気は味わえる。
東京50km圏道路地図さん [CS・衛星(邦画)] 5点(2016-03-03 12:19:07)
10.なかなか面白かったです。役者たちの鬼気迫る表情をキャメラでがっしりと撮影、という感じで、どのシーンも実に印象深くできてる。
土佐弁が格好いいのか、緒形拳が言うから格好いいのか。喧嘩シーンに凄みがあった。
あろえりーなさん [地上波(邦画)] 7点(2015-05-19 21:29:00)
9.印象に残ったのは浅野温子と佳奈晃子のおっぱいだけで、昭和初期という時代背景を汲み取っても登場人物の思考基準や価値観が殆ど理解できない映画でした。
ProPaceさん [CS・衛星(邦画)] 3点(2015-05-11 18:08:29)
8.宮尾登美子の小説はまったく読んだことはないのだが、前年の鬼龍院花子の生涯が良かったので見ることに・・・。知名度では前作に一歩譲るが内容は堂々たるもの、遊郭や芸子をリアルに描き、女の愛や生き方など感じるものがある。女優たちの熱演は見事、けんかにも迫力がありすさまじい。
ESPERANZAさん [映画館(邦画)] 7点(2012-05-20 06:29:54)
7.《ネタバレ》 ゴージャスな肉食系女優の競演は見応えがあるものの、うっかり鬼龍院と間をおかずに観てしまい、お腹一杯に…。でも2作通じて一番好きなのは珠子。清々しいほどのヤンキー魂にホレボレ。桃若との取っ組み合いシーンは私の邦画鑑賞史上最高のキャットファイトである。ドロドロの修羅場を散々見せておいて、ラストにその親の因果をまだ知らぬ無垢な子供の笑顔を見せるとは泣かせる。
lady wolfさん [CS・衛星(邦画)] 9点(2010-09-02 21:47:57)
6.出演者が豪華でよく出来た作品に仕上がってるとは思うけど、どうも湿っぽくてよくない。
泣けるほどの感動もないし、派手さも足りないような気がする。
もっとどうしようもないくらいに追い詰められるのかと思ったら、意外とあっさりとした実力行使で終わってしまったのが残念。
おっぱいは綺麗で良かったと思います。
もとやさん [地上波(邦画)] 6点(2008-12-31 23:20:45)
5.《ネタバレ》 邦画をみていて、いつもこっそり貴方様の陰を探して幾作品。私のハンドルが成田三樹夫さんから由来しているなんて!ここでしか告れないわよ!(それで充分です)
成田とうこさん [映画館(邦画)] 7点(2008-04-14 23:22:55)
4.「女は競ってこそ華、負けて堕ちれば泥・・・」恐えぇぇっ・・・なんて背筋がゾクゾクする素晴らしいキャッチコピーなんだろう・・・。あいにく映画本編の方は、この宣伝コピーを凌駕するほどの出来でなかったのは残念。宮尾登美子原作ものって一時期五社監督の専売特許でしたよねえ。女優は娼婦を演じさえすれば演技賞への最短ルートっていう、昔ながらの邦画の悪しき慣習をそのまま受け継いだ旧いタイプの映画には違いない。でも佐藤勝の軽快な音楽に合わせ、豪華女優陣がズラッと画面一杯にこっちに向かってくる画つくりは壮観の一語。最近の「大奥」のCMを想起せられよ。
放浪紳士チャーリーさん [地上波(邦画)] 6点(2007-01-07 13:43:10)
3.この時代の高知の雰囲気は最高。鬼龍院でもそうですが、高知弁をしゃべるこの当時の女性のイメージはカッコイイなぁ~。緒形拳の渋い演技も凄い迫力!!日本の俳優で5本の指に入る名優さんですね。
gyu_yanさん [映画館(吹替)] 7点(2005-07-26 15:32:12)
2.《ネタバレ》 芸妓の皆様が集団で廊下を歩いているという、ただそれだけで醸し出されるど迫力。演出側も役者側も技術側も、すべてのイメージと照準がぴたりとあっているから、このような奇跡的な瞬間が生まれる。池上季実子は最初から最後まで衣装負け・美術負け・メイク負けしない存在感を放っており、「100年に1人あるかないかの芸者」という作中の台詞が誇張に感じない。緒形拳も、チンケな女衒に自分を位置づけつつ、実はいつでも極道にも刃向かえる牙を持っているという役柄を絶妙に演じている。桃若と珠子の席同士でのにらみ合いからキャットファイトに至るまでのシークエンスの緊迫感はもちろんだが、四人の芸妓が舞ながら会話を交わすシーンなど、演出の冴えも見事。
Oliasさん [DVD(邦画)] 8点(2005-05-11 02:31:40)
1.五社英雄&宮尾登美子シリーズ第2弾。女衒の緒方拳を主役に、その娘と女房のニ役を池上季実子、そのライバル役には女郎:浅野温子、大阪のやくざ役には成田三樹夫、小池朝雄などなど豪華な顔ぶれです。女同士のバトルは相変わらず迫力ありますねぇ。鬼龍院~の夏目雅子も美しかったですが、こちらの池上もまた綺麗です。
THE HAUNTED MADE ME DO ITさん [DVD(字幕)] 7点(2005-03-31 14:30:38)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 13人
平均点数 6.54点
000.00%
100.00%
200.00%
317.69%
400.00%
517.69%
6323.08%
7646.15%
817.69%
917.69%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review1人
2 ストーリー評価 7.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS