ブローン・アウェイ/復讐の序曲のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > ブローン・アウェイ/復讐の序曲
 > (レビュー・クチコミ)

ブローン・アウェイ/復讐の序曲

[ブローンアウェイフクシュウノジョキョク]
Blown Away
1994年【米】 上映時間:121分
平均点:6.22 / 10(Review 45人) (点数分布表示)
アクションサスペンス刑事もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2014-05-20)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督スティーヴン・ホプキンス
助監督ジョシュ・マクラグレン
キャストジェフ・ブリッジス(男優)
トミー・リー・ジョーンズ(男優)
スージー・エイミス(女優)
ロイド・ブリッジス(男優)
フォレスト・ウィテカー(男優)
ジョン・フィン(男優)
ケイトリン・クラーク(女優)
ジョシュ・マクラグレン(男優)
キューバ・グッディング・Jr(男優)(ノンクレジット)
石塚運昇(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小林清志(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大木民夫(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
堀内賢雄(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
堀之紀(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
稲葉実(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
金尾哲夫(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
島香裕(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
水野龍司(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
小形満(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
田中敦子〔声優〕(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大川透(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
津村まこと(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
大塚明夫(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
菅生隆之(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
山崎美貴(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小林勝彦(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
中田和宏(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
池田勝(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
家中宏(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
長島雄一(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
田原アルノ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
斎藤志郎(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小島敏彦(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
手塚秀彰(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
原作ジョン・ライス〔脚本〕(原案)
ジョー・バッティア(原案)
ジェイ・ローチ(原案)
脚本ジョン・ライス〔脚本〕
ジョー・バッティア
音楽アラン・シルヴェストリ
編曲ウィリアム・ロス〔編曲〕
撮影ピーター・レヴィ
製作リチャード・B・ルイス〔製作〕
MGM
ジェイ・ローチ(製作補)
ペン・デンシャム
ディーン・オブライエン(共同製作)
ジョン・ワトソン〔製作〕
ジョン・ライス〔脚本〕(製作補)
ジョー・バッティア(製作補)
配給UIP
字幕翻訳戸田奈津子
スタントジョーイ・ボックス
その他ディーン・オブライエン(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
45.イカれた悪役のトミーリージョーンズに不思議な意外性。むしろ悪役のイメージがあるフォレストウィッテカーがいい味出してた。爆弾処理モノとしては安定したハラハラ感。
にしきのさん [CS・衛星(吹替)] 6点(2015-06-07 20:34:57)
44.《ネタバレ》 逆恨みを募らせる天才爆弾魔と、IRAで元部下だった爆弾処理隊員。爆弾のスペシャリスト同士の攻防戦。
ドカンと来るぞ来るぞと思わせる演出は巧いが、ストーリーはわりとよくあるパターン。
主人公と爆弾魔が対峙しながら迫り来る爆破の緊迫感を出すシーンなのに、ドミノ倒しのような変に凝ったゲーム感覚の仕掛けがそぐわない。
トミー・リー・ジョーンズにはオモシロCMキャラのイメージが強くついてしまったので、こういうイカれた悪役には違和感を感じるように。
飛鳥さん [CS・衛星(吹替)] 3点(2015-05-20 19:46:37)
43.オスカー直後にこの役を選択したトミー・リー・ジョーンズは新境地を開拓したかったのでしょうけど、吹き替えで見たせいかタダのイカレタ軽いオッサンにしか見えなくて、サスペンスとしての緊張感があまりなかった。U2の歌もマッチしていたし、ラストは爆発とオーケストラ演奏で盛り上げるというちょっと『知りすぎた男』を彷彿とさせる演出で、音楽的効果による盛り上がりはあったのですが、船の爆破も玩具的でふざけているし、演奏会場で派手に爆発させる(それを処理する)という展開なのかと思ったら、何故か爆弾処理はブレーキ踏んだら爆発するという『スピード』というか『新幹線大爆破』のパクリになってしまって話としては小さくなってしまったような。それにしても素性不明の人間が偽名で警察勤務できてしまうというのもちょっとどうなのかと。
東京50km圏道路地図さん [地上波(吹替)] 5点(2015-05-20 12:43:07)
42.《ネタバレ》  爆弾ムービーっていうのは、わかっていてもハラハラする独特の緊張感がありますね。爆弾を解除するまでの緊張感もさることながら、どこに爆弾が仕掛けられているのかわからないっていうのも思っていた以上に怖い。正直見るまでは多少地味な映画を想像していたものですから、予想以上に面白くて良かったです。
 以前本格的に爆弾を解除する映画を見たことありますが、こちらの映画は解除そのものには力を入れていない感じです。むしろ、いろいろな仕掛けで楽しませてくれる、と言ったら不謹慎でしょうか。ギャリティー(トミー・リー・ジョーンズ)が楽しそうに爆弾づくりにいそしむものですから、見ているほうもなんかつられて、どんな爆弾ができるのか期待してしまいます。
 ただそれでも、ラストの車内での爆弾解除はさすがに適当すぎて笑ってしまいました。まだなんか続きがあるのかと思ったら、アントニー(フォレスト・ウィッテカー)がなんか良いこと言って締めにはいって、ほんとにそのまま終わっちゃいました。ラストだけはやや拍子抜けしましたが、テンポが良く、誰もが楽しめる良作ではないでしょうか。
たきたてさん [DVD(字幕)] 7点(2013-12-17 14:19:39)
41.《ネタバレ》 フラグをいい意味で立てながらの緊迫感作り方はうまい。また誰も死なないではなくある程度死んじゃうところにハラハラ感は増す。敵のキレぶりもそこに貢献している。悪くないんだけどあとなにか突き抜けるものがあればよかった。
とまさん [DVD(字幕)] 8点(2012-01-28 22:26:11)
40.トミー・リー・ジョーンズの切れぷっり、特にU2の「With or with out you」を歌いながら爆弾を作るところが印象的だ。歌詞の意味(カトリックとプロテスタントの宗教の対立によって結ばれない恋人同士のことを歌ったものとも言われている)を考えると特にね。
U2の楽曲が使われているからなのか、爆弾映画の奔りだからなのかは知らないが、昔から忘れられない映画です。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(字幕)] 7点(2011-12-05 00:22:37)
39.《ネタバレ》 めちゃドキドキする~ 意味ありげな映像が多すぎで体に悪いよ(苦笑) 冒頭のロン毛のトミーリーにまずビックリ なんかイメージと違うなぁ 結構ド派手な爆発はスゴイ でも なんかあいまいな終わり方も含みで いろいろ展開的に無理のある内容であったかと  そんな印象でゴザイマス
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2011-10-19 13:22:44)
38.主人公が解体する爆弾なんて爆発する訳はほとんどないので、緊迫感はいまいちです。それ以外の主人公家族や同僚は死亡フラグが微妙だったから、少しワクワクしながら観ました。トミーリーの役柄はもっとイカれてた方が良かったかも。
真尋さん [DVD(吹替)] 5点(2011-09-23 10:33:31)
37.《ネタバレ》 爆発の火薬量はさすがのハリウッドなんだけどそのゴージャスな画はとくに映画に貢献しておらず、むしろ爆発しないシーンの思わせぶり演出が見所の作品となっている。母娘が家に帰ってきてドア開けたり冷蔵庫開けたり電気つけたりオーブンつけたりあああやめてくれえええ!ってなった。ドキドキが長いので体に悪い。そのカメラワークを駆使した思わせぶり演出も後半の浜辺シーンあたりになってくると辟易とまではいかないまでも見せ方が子供だましのように思えてくるから映画作りは難しい。影あるヒーローとぶっ飛んだ敵キャラというのも凄くいいんだけど、これも思わせぶり演出と同じでそれぞれがしつこい。このへんの塩梅を求める映画でもないかもしれないけど。
R&Aさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2011-06-22 15:04:39)(良:1票)
36.死んだじいちゃんが気の毒。わりと面白いが印象には残らなかった。
さわきさん [地上波(吹替)] 6点(2010-12-17 12:27:51)
35.復讐とかIRAは置いておいて、音楽がステキ。アイデアを凝らした爆弾の仕掛けが楽しめます。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 6点(2010-11-07 08:34:41)
34.《ネタバレ》 トミーリーはどちらかと言うと追うイメージが強いから、ずっと配役は逆だと思ってた。内容はとってつけた様なIRAだったけど、映像的には結構凝ってた。すでに書かれている様にどこに爆弾があるかわからない意味深なショットはドキドキしたし、アクション映画並みの爆発シーンもさすが。役者陣は脇のウィテカーはいつも通りの役でブリッジスもまぁまぁ。結局トミーリーのための映画かな。これ見終わった後にBOSSのCMを見てこの人は何でもこなすスゴい人だなと思った。
オニール大佐さん [地上波(吹替)] 5点(2008-11-04 23:16:23)
33.《ネタバレ》 この作品を観るまでトミーリージョーンズが、もぉ大嫌いで。(笑)彼がどんなに良い作品に出ようと何を演じようとも避けてきた。だが、フォレストも出ているし、ジェフ好きだから無理して鑑賞。案の定…トミーの演技にぞっこん惚れ込む。スタイリッシュに爆弾犯を描きすぎていて、神を冒涜しているようなシーンが気になるが"映画なんだし"と思えばファンにはヨダレものであろう。
成田とうこさん [ビデオ(字幕)] 8点(2007-07-16 22:34:07)
32.爆弾作りは、たのしい!と、うっかり思わせてしまう作品。爆弾魔のあの手この手の爆弾にはワクワクさせるよね・・・って、させてどうする!ご時世がご時世でなければ(テロ問題とかね)、面白いと手放しに(ややB作気味ですが)言えるのだが。いやなご時世です。
aksweetさん [ビデオ(字幕)] 6点(2005-07-10 05:19:55)
31.爆弾映画といえば「スピード」がまず思い浮かぶけど、この映画も爆弾映画の中では、かなりおもしろい映画やと思う。どの辺がおもしろかったかというと、まず、爆弾の演出。必要以上に物のアップを見せる映像やどんなモノも爆弾になりうるという展開で、何が爆発するかわからんという見せ方は、↓のマックロウさんもおっしゃる通り、かなりドキドキする。そして、それぞれのキャラの動きに集中してまう。まさか、これが爆発の起爆装置?と観る者に緊張感を与えるこの演出は俺は好き。次に爆弾魔のキャラ。トミー・リー・ジョーンズがノリノリでやってくれてる。コミカルだが、そこが不気味な奴ってのがかなり怖い。最後に物語の持って生き方。この映画、意外と主人公以外のキャラが順番に死んでくし狙われていく。だからどこかスラッシュムービー(スクリームとか13金など)っぽくもある。このようなアクションの映画ではめずらしいんではないやろか。ただ難を言えば、背景がアイルランドのテロリスト絡みという日本人にはあまり馴染みがない設定と、ラストがありがちと言えばありがちな所かな。だから爆弾映画好きで、そんなに期待しなければ、俺はかなりオススメやと思う。あんまし有名じゃないから敬遠しがちやけど、たまに有名じゃない映画をチョイスして駄作という地雷を踏んでしまってる方でこの映画を未見の人に一言、この映画は爆弾の映画やけど、多分、怒りは爆発せんと思う。
なにわ君さん 7点(2004-07-16 02:15:40)(良:1票)
30.「爆弾の怖さ」が伝わった。何が爆発するのか分からなくて、ちょっとドキドキしながら見られた。結構、楽しめました。
マックロウさん 7点(2004-06-18 16:56:03)(良:1票)
29.今日は休みだから、「With or Without You」口ずさみながら爆弾作ろっと
永遠さん 6点(2004-04-25 08:28:20)
28.新しい要素は余りありませんが、それなりに楽しめます。
ボバンさん 5点(2004-03-24 00:56:48)
27.トミーリージョーンズなかなか良かったです。まあB級感否めないけど…普通に楽しめます。
レスマッキャン・KSKさん 5点(2004-02-05 19:45:08)
26.トミー・リー・ジョーンズの新境地とでもいいましょうか、猟奇的爆弾魔としての彼もけっこう様になっておりました。ひとつ、残り数秒でリード線の切断に迷う爆弾処理班、の描写はいいかげんにしてくれ。
ガーデンノームさん 5点(2004-01-10 06:11:57)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 45人
平均点数 6.22点
000.00%
100.00%
212.22%
312.22%
436.67%
51022.22%
6920.00%
71226.67%
8715.56%
912.22%
1012.22%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 5.66点 Review3人
3 鑑賞後の後味 7.00点 Review2人
4 音楽評価 9.00点 Review1人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS