地獄のヒーローのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 シ行
 > 地獄のヒーローの口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

地獄のヒーロー

[ジゴクノヒーロー]
Missing in Action
1984年上映時間:101分
平均点:6.00 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
アクションサスペンス戦争ものシリーズもの
新規登録(2010-01-11)【M・R・サイケデリコン】さん
タイトル情報更新(2021-02-27)【M・R・サイケデリコン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョセフ・ジトー
演出アーロン・ノリス(スタント・コーディネーター)
キャストチャック・ノリス(男優)
M・エメット・ウォルシュ(男優)
ジェームズ・ホン(男優)
ジャン=クロード・ヴァン・ダム(男優)(ノンクレジット)
神山卓三(日本語吹き替え版)
加藤正之(日本語吹き替え版)
上田みゆき(日本語吹き替え版)
仲木隆司(日本語吹き替え版)
内海賢二(日本語吹き替え版)
村山明(日本語吹き替え版)
若本規夫(日本語吹き替え版)
稲葉実(日本語吹き替え版)
秋元羊介(日本語吹き替え版)
田原アルノ(日本語吹き替え版)
小野健一(日本語吹き替え版)
深見梨加(日本語吹き替え版)
羽村京子(日本語吹き替え版)
原作ランス・フール(原案)
音楽ジェイ・チャタウェイ
撮影ホアオ・フェルナンデス〔撮影〕
製作メナハム・ゴーラン
ヨーラン・グローバス
製作総指揮ランス・フール
配給日本ヘラルド
字幕翻訳菊地浩司
スタントB・J・デイヴィス
ジャン=クロード・ヴァン・ダム
その他マイケル・R・スローン〔その他〕(ポスト・プロダクション・スーパーバイザー)
クリストファー・ピアース(プロダクション総指揮)
ピーター・ジャン・ブルージ(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.《ネタバレ》 不謹慎ながら爆発の炎の得も言われぬ美しさに見とれてしまいました。
ヒーローと言えばヒーローですが、救い出したのが4、5人というのが何だかなぁ。
それでも奮闘報われたチャック・ノリスのどや顔ラストショットの爽快感がグッドかと。
The Grey Heronさん [DVD(字幕)] 5点(2023-05-28 20:05:06)
3.《ネタバレ》 良くも悪くもチャック・ノリスの映画、無敵っぷりが半端ないけど80年代の映画らしくオラオラ感とアクションの破壊力が凄いのは見ていてやっぱり痛快。ちゃんと撮影してちゃんと爆破してコンピューターで作ってない映像はやはり迫力が違う。まぁチャックの映画に合成を使うなんて素材を壊すだけなんで全く合わないですけどね(笑)同じジャンルの「地獄の7人」とはいい意味で正反対な展開ですけどチャックの映画はチャックを見て楽しむのでとっても都合がいいような脚本へのツッコミは置いといてとりあえずは水の中から飛び出して銃をぶっぱなす姿をもし映画館で見ていたら思わず「イエア!!!」と叫んでただろうなぁと思う自分がいました。脳みそスッカラカンにしてチャックの映画を見るのはいいもんですねー。
M・R・サイケデリコンさん [DVD(字幕)] 6点(2021-02-26 01:56:05)
2.一番脂がのった?チャック・ノリスを観るのは初めてでしたが、後半は想像通りというかすごい分かりやすい無敵のヒーローぶり。
ラスウェルさん [DVD(字幕)] 6点(2016-05-23 23:33:47)
1.《ネタバレ》  ベトナム戦争関連の映画で、戦後も捕虜として捕まっているアメリカ兵を主人公が独断で助けに行くというストーリー。正直、B級戦争娯楽映画として、なかなか面白い良作ではないかと思います。
 ベトナム政府軍が、主人公のブラドック大佐の邪魔をしまくるので、実際助けに行くまで1時間くらいかかります。ただ、ベトナム側の妨害が結構激しく、前半はサスペンスアクションとして楽しめるのが凄く良いんです。
 そして後半はもちろん救出。どちらかというと、後半の救出のほうがあらが目立ち、つっこみどころが多いのですが、そこはもう目をつぶってノリで観賞。
 ラストはサクッと終わってしまい、余韻も何もありませんが、それが逆に良かったのではないかと思います。
 ・・・邦題はひどいなぁ。
 「地獄の7人」「地獄のヒーロー」
 「地獄の~」っていうフレーズだけで見る気も借りる気も失せるんですけどね・・・。
 でもどっちも面白かったので、映画をタイトルで判断してはいけないという良い教訓になりました。
たきたてさん [DVD(字幕)] 7点(2012-11-18 20:31:14)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5125.00%
6250.00%
7125.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 0.00点 Review1人
2 ストーリー評価 Review0人
3 鑑賞後の後味 Review0人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS