劇場版 SPEC~天~のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ケ行
 > 劇場版 SPEC~天~
 > (レビュー・クチコミ)

劇場版 SPEC~天~

[ゲキジョウバンスペックテン]
2012年【日】 上映時間:119分
平均点:4.45 / 10(Review 29人) (点数分布表示)
公開開始日(2012-04-07)
サスペンスSFコメディシリーズものミステリー刑事ものTVの映画化
新規登録(2012-01-05)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2016-06-11)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督堤幸彦
演出諸鍛冶裕太(アクションコーディネーター)
キャスト戸田恵梨香(女優)当麻紗綾
加瀬亮(男優)瀬文焚流
竜雷太(男優)野々村光太郎
福田沙紀(女優)志村美鈴
椎名桔平(男優)津田助広(特別出演)
神木隆之介(男優)一十一
栗山千明(女優)青池里子
伊藤淳史(男優)伊藤淳史
三浦貴大(男優)宮野珠紀
浅野ゆう子(女優)マダム陰&陽(特別出演)
でんでん(男優)市柳賢蔵
麿赤兒(男優)似内晶
利重剛(男優)福富薫
松澤一之(男優)鹿浜歩
河原さぶ(男優)漁師
石川浩司(男優)ループおやじ
カルーセル麻紀(女優)
山寺宏一(男優)御前会議メンバー
戸田恵子(女優)御前会議メンバー
平田広明(男優)御前会議メンバー
向井理(男優)青年(ノンクレジット)
有村架純(女優)正汽雅
岡田浩暉(男優)馬場香
載寧龍二(男優)猪俣宗次
脚本西荻弓絵
音楽渋谷慶一郎
ガブリエル・ロベルト
主題歌THE RiCECOOKERS「NAMInoYUKUSAKI〜天〜」
挿入曲THE RiCECOOKERS「NAMInoYUKUSAKI〜ola〜」
製作市川南〔製作〕(共同製作)
TBS(2012 映画「SPEC〜天〜」製作委員会)
東宝(2012 映画「SPEC〜天〜」製作委員会)
角川書店(2012 映画「SPEC〜天〜」製作委員会)
キングレコード(2012 映画「SPEC〜天〜」製作委員会)
毎日放送(2012 映画「SPEC〜天〜」製作委員会)
プロデューサー植田博樹
今井夏木
濱名一哉(エグゼクティブプロデューサー)
配給東宝
特撮野崎宏二(VFX)
納富貴久男(ガンエフェクト)
作画木村ひさし(絵コンテ)
美術松井祐一(特殊造形)
その他集英社(協力)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
29.話はつまらんですなあ。
登場人物の掛け合いだけが見どころで、ドラマの相当なファンでないときついでしょう。
一応、「シンプルプラン」「サブコード」など謎の単語は連続ドラマ時から出てきたので、映画化する意義はあったのでしょうが、ここまで壮大にする必要があったのか?疑問が残る。
自爆に向かってるのは確実だが、それでもファンならば最後まで見届けたくなるくらいの魅力が登場人物にはある。
たんたかたんさん [ブルーレイ(邦画)] 5点(2015-10-12 15:22:08)
28.テレビシリーズは、小ネタとサスペンスSFのバランスが良ろしく、回を重ねる毎にSPECの世界にハマってゆく感じにワクワクしたものですが。小ネタなどは連ドラにしか出せない連続性の面白さとか、今度はそう来たか的な意外性を見つける楽しさとかが無いとダダスベリする危険性があるのは分かっているであろうに、そのまんま映画化してしまいましたね。単発物(たとえシリーズものであろうと映画は単発として成り立たなければならないと思うから)である映画が、連続ドラマと同じ事をやろうとしても無理。いっそドラマよりSF色を強くして、ドラマ観てない人でも分かるようなものに作り直して、続編に向けてしまっても良かったのではないか。
ちゃかさん [地上波(邦画)] 4点(2014-05-14 09:29:17)
27.《ネタバレ》 TV版オリジナルシリーズとスペシャル『翔』を観ていないと、キャラクターも、ストーリー展開も、まず半分も理解できません。 ▼一番の問題点は、スペックホルダーが「モンスター」になっちゃったところ。タコの触手的スペックが意味不明すぎ…… 一応、何らかのエクスキューズをつけてくれよ、と。あの触手の構成物質はなんなの? 成人男性を持ち上げる怪力があるとして、相当な負荷がホルダー本人にはかかるんじゃないの? それとも、視覚的には触手に見えるけれども、念動力的ななにかなの? ▼超能力は超能力でいいんだけれども、超能力というフィクションを描くからこそ、それらしい理屈付けもしてくださいよ、と。ナンデモアリすぎて、ディズニーの子供向けアニメみたい…… イマドキのアニメのほうが、よっぽどリアリティありますよ。
伊達邦彦さん [DVD(邦画)] 5点(2014-05-02 05:35:34)(良:1票)
26.《ネタバレ》 ドラマ版はおもしろかったのになぁ。まるで悪魔の実の能力者のようだ。完結編もテレビで放映されるのを待つべし。
いっちぃさん [地上波(邦画)] 4点(2014-02-08 19:50:42)
25.《ネタバレ》 ドラマ版のにわか大ファン。ドラマ版を見てた時はこんな面白い設定脚本演出あるのかと心底感心してファンになった。劇場版にもとても期待していたけど、結論的には期待外れ。ちょっとファンに媚びたのかギャグ的な演出があまりに過剰で、しかも空回りしてる。ネタ的にも自分の想定してる
SPECの程度がモンスター化してしまってSFチックになって興ざめ。さりげないSPECが効果を示すのが良かったんだよなあ。XMENになっちゃうとね。劇場版化となると、制作側も力が入りすぎてサービス過剰になってしまうのかなあ。ニノマエネタもちょっと寂しい感じだったし、背後の裏幕ネタもちょっと痛いなあ。総論、過剰。ネタもサービスも演出も。結の編での捲土重来を期待。
タッチッチさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2013-12-08 14:33:59)
24.テレビドラマ版は面白かったんですけど、スペシャル版も含めコミカルとシリアスのバランスがおかしくなって面白さを相殺しちゃってる感じですね。監督がホントに作りたくて作ったのか疑問に思う出来で、ホントはテレビドラマ版で謎を残したままいい雰囲気で終わらせたかったんじゃないですかね。4点ぐらいの映画として見たら丁度いい感じの映画。
映画大好きっ子さん [地上波(邦画)] 4点(2013-12-02 21:33:14)
23.ここで言うべき事じゃないですが言わせて下さい!家の近所のビデオ屋!(全国チェーンの某店)いつまでSPECドラマ版のDVDを準新作でレンタルしとるんじゃい!もうレンタル開始から2年以上経過しとるんじゃ~い!(怒)

失礼しました。人気ががあればいつまでも新作料金でレンタルさせようとする最近のビデオ屋のシステムが嫌い。そして、人気が出たらすぐ劇場化する最近のドラマの風潮も嫌い。そりゃあファンとしてはでっかいスクリーンで続きを観たいですよ?でも、ただ金をかけるだけで中身が薄ペッらい糞みたいな出来の映画をわざわざ金払って観たくないってばよ。

急にファティマ第3の予言がどったらこうたら…なんか無理矢理話を壮大にしようってのが見え見え。やたらアクションが派手になったりCGに金をかけまくったり…。ファンはそんなの求めてないですよ。ジョジョ単行本がスクリーンに大写しになったころにはもうこの作品から完全に熱が冷めていました。

DVDが激売れして味をしめたのでしょうか。劇場版公開直前にテレビでドラマスペシャルを放映→すぐDVD化。そして最後の完結編は2回に分けて公開。と、とことんファンから金を搾り取る気まんまんですね。絶対完結編2部作は観に行ってやるものか!

と、だらだら怒りをぶつけてしまって御免なさい。これもSPECドラマ版を愛するが故の怒りですから。
ヴレアさん [映画館(邦画)] 2点(2013-11-13 18:42:25)
22.《ネタバレ》 『ケイゾク』も『トリック』も『SPEC』も、やっている事は基本変わりありません。違うのはサスペンス・コメディの配合割合のみ。『ケイゾク』はシリアス多め、『トリック』はほぼコメディ、そして『SPEC』はシリアスを装ったコメディ、と理解します。“ファティマ第3の予言”なんて与太話が出てくるのがいい証拠。それに、そもそもが『ジョジョの奇妙な冒険』のパロディですから。当麻の「高まるぅ~」「餃子食いなっせ」や主役2人のドツキ漫才にニヤニヤ出来れば十分かと。回収する気のない伏線も、どうせ畳めやしない大風呂敷も、ギャグやボケの類と考えれば腹も立ちません。ただし、結構な“一見さんお断り感”は気になりました。『ケイゾク』や『トリック』の劇場版はTVドラマを知らない人でも、それなりに楽しめる体裁でしたが、本作はTVの知識は必須の様相。一劇場作品としては不格好でも、冒頭にTVダイジェストくらい付けても罰は当たらない気がしました(そもそも体裁を気取る作品でもないでしょう)。さて、残すところは起承転結の“結”のみ。ぞれも前・後篇に分けるなんて、『ハリー・ポッター』と見紛うばかりの力の入れようです。砂に埋もれた国会議事堂は名作SF『猿の惑星』を彷彿とさせますが、期待したらダメなんですよね。それが堤映画のお約束。
目隠シストさん [地上波(邦画)] 5点(2013-11-12 18:22:15)(良:1票)
21.ドラマ版を見る前は、「どうせまた、奇声と寒いギャグで適当なストーリーを誤摩化したショボいドラマなんだろ」と思ってました。実際見てみたら「お、面白いじゃねえか・・・(震え声)」と、見事にハマってしまったんですけどね(笑)。ただ、今回の映画は、ドラマを見る前の先入観そのままの内容になってしまいました。ストーリーの大筋は別に悪くないと思うんですが、細部がいい加減すぎて、物足りなかったです。話のスケールに作り手自身が追いついてないと思います。
ゆうろうさん [DVD(邦画)] 4点(2013-11-09 17:18:19)
20.《ネタバレ》 このシリーズを全く知らないまま観てしまいました、とりあえずついて行けなかった、コメディ要素も微妙な感じで、乗りきれず楽しめませんでした。TVシリーズを観ないと駄目ですかね?
ないとれいんさん [地上波(邦画)] 4点(2013-11-07 09:19:32)
19.劇場版の「SPEC~結」の公開前ということで深夜にSPEC祭りをやっていたので、その続きで観たのだが、ドラマ版以下の出来で少し笑ってしまった・・・
とりあえず、「SPEC~結」も観るけど、もう少しましな出来になっているといいなぁ・・・
あきぴー@武蔵国さん [DVD(邦画)] 4点(2013-11-04 23:01:28)
18.これにお金を払う人がいて劇場公開しても良いくらい景気が良かったんだっけか。
黒猫クックさん [DVD(邦画)] 2点(2013-07-29 21:57:41)
17.テレビシリーズからテレビスペシャルそして劇場版と展開し、築き上げた世界観を徐々に壊し最後は伏線を回収せず終わる、かつてのケイゾクと同じことをしでかすこの監督はある種すごいと思う。
しっぽりさん [DVD(邦画)] 6点(2013-07-29 19:23:33)(良:1票)
16.《ネタバレ》 これは酷い。テレビドラマの続きとして家で観たから、鼻で笑うだけですんだが、これを映画館で見させられた人の気持を思うと…。
・滑りまくりなおちゃらけ
・ドラマ版の雰囲気破壊
・2000年代とは思えないヘボすぎるCG
・つまらない上に長すぎる戦闘シーン
・感動させたい根性見え見えのかったるい長セリフ
・主人公というだけでどんな爆発でも死なないという適当さ
・突如加えられた意味ありげでクソどうでもいい予言
あまりにも酷い!
エヴァみたいに意味ありげに作っておけばバカなファンが勝手に色々解釈して、勝手に名作になるんではないかという製作者のゲスい根性が見え見えで不快。
これを劇場で公開して金をとっても問題ないと思った制作陣に腹が立つ。
すべからさん [DVD(邦画)] 1点(2013-07-14 10:08:16)(良:1票)
15.伊藤淳史とマダムはSPECホルダーというより妖怪。そもそも、当麻のSPECに霊が絡んでくるのも不満。タイトルをSPECではなくOCCULTに変えた方がいいと思う。
エウロパさん [DVD(邦画)] 4点(2013-05-11 17:31:03)(良:1票)
14.瀬文さんが壊れていく…。
 
当麻を釣ったシリアスさは、釣れた後には必要ありませんか…。
付き合いだしてイチャイチャしてる頃ですかね。まぁ、ぜんっぜんそんな話じゃありませんが。
ドラマの時のシリアスさはどこへやら…。重心の高いこと高いこと。
翔で舞い上がってふわふわふわふわ飛んでいるところだから仕方ないか…。
 
初期のぶっさいくな当麻もちゃんと観れたのと、ある意味潔い切り替えは嫌いではない。
せっかくだからもっとぶっ飛んでSF感満載にしてくれて良かったのにな。
だれもついていかなくても僕はついていくよ。カルト映画好きだし。
次の映画でぶっ飛んでくれると期待するけど、縮んで結んだらこの天も低評価に書き直そう…。
 
これ観る前に少なくとも翔は観て、ちゃんと心の準備をして過度の期待はせずに観るべき映画。
んで、どーせならドラマがおもしろいからそっちも観て観るといいと思う。そこまで準備して観ても賛否両論、どっちかというと否が多いだろう映画。
懐の広さ?が必要。
おでんの卵さん [DVD(邦画)] 8点(2013-05-06 19:59:13)
13.《ネタバレ》 SPECファンしか観ない、という点は大前提として。
それにしてもフザケすぎ。くだらないギャグやセリフが滑りまくっている。
これまではSPECファンだった人達でさえもこれ観たらもうSPECという作品そのものを見捨てるレベルだと思う。50円で借りてきてそれでも高いと思わせてしまう。こんなんじゃ続編も旧作50円レンタル、もしくは無料のテレビ放送まで待たれてしまう。むしろ無料でも観ないとすら思われてしまう。
本当にセンス無いなぁ・・・。こんなんだから邦画がバカにされて劇場には誰も観にいかずレンタルで済まされるようになる。
もしもSPECに興味無い人が観たら2点か1点ですよ、こんな映画。(観ないとは思うけどさ)
虎王さん [DVD(邦画)] 4点(2013-04-30 22:46:06)
12.うーん、、、これが劇場版か、、、TVスペシャル翔の方がまだ面白かったな、私的には。タコ足のCGとかにお金かかってるのかな?そもそもこういう壮大な話が、日本の中だけで展開していくのって、マンガの中ならわかるけど実写だとやはり違和感。小ネタは好きだけどストーリーはなんだかいろいろとゴチャゴチャと進みながら、あぁ結局はまだまだ続くんだな~って、観てる途中で諦める自分がおりましたとさ。でも続きは見ちゃうんだろうな、私って奴は。
movie海馬さん [CS・衛星(邦画)] 3点(2013-03-24 03:45:17)
11.《ネタバレ》 テレビシリーズは「ケイゾク」を見てたからというだけの理由でなんとなく見ていたが、結局、スペシャルまで見てしまったのでとりあえず本作を見た。「ケイゾク」のときも思ったが、堤幸彦監督は話を広げるだけ広げておいて収拾つかなくなると放置プレイを決め込む癖があるようで、張りまくった伏線をまったく回収せずにいきなり終わるのも「ケイゾク」の頃から全く変わっておらず、この進歩のなさが堤監督らしいところなのかもしれない。「ケイゾク」の劇場版は映画館まで見に行ってトラウマ級のつまらなさだったことは未だに忘れられない思い出(その後、この「SPEC」まで堤監督の作品はほとんどまったくと言っていいほど見ていない。)だが、本作はDVDで見たせいかそれほど腹は立たずに見終わった感じ。でもそれは最初から映画のストーリーを追う事を放棄し、ひたすら小ネタを楽しむことに徹していたからかもしれない。(その小ネタも結構しつこいのだが。)本当は5点でもいいとおもうのだが、主題歌が流れるエンドロールで延々とナレーションが流れるのがうざかったのでマイナス2点。あんなの初めて見た。よく主題歌を歌っている歌手及び所属事務所が許可したなと思えてくる。シリーズとしてはスペシャルと映画で合計あと3つほど新作を出すようだが、もうここまで来たら惰性で全部(テレビとDVDで)見てしまおう。もちろん「映画館なんてぜってー行かねーから!」
イニシャルKさん [DVD(邦画)] 3点(2013-03-19 11:47:50)(良:1票)
10.小ネタが多いというよりもしつこい。1本の映画としてもこれは正直おもしろいとは思えない。何か展開を広げすぎて収拾がつかない感じかな。
ラグさん [DVD(邦画)] 3点(2013-03-14 00:51:53)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 29人
平均点数 4.45点
000.00%
113.45%
226.90%
3413.79%
4931.03%
5724.14%
6310.34%
713.45%
826.90%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 2.50点 Review2人
2 ストーリー評価 4.00点 Review6人
3 鑑賞後の後味 4.40点 Review5人
4 音楽評価 7.00点 Review4人
5 感泣評価 2.00点 Review3人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS