大脱出(2013)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > タ行
 > 大脱出(2013)
 > (レビュー・クチコミ)

大脱出(2013)

[ダイダッシュツ]
Escape Plan
2013年【米】 上映時間:116分
平均点:5.74 / 10(Review 53人) (点数分布表示)
公開開始日(2014-01-10)
アクションサスペンス刑務所ものシリーズもの
新規登録(2013-12-05)【目隠シスト】さん
タイトル情報更新(2019-01-07)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ミカエル・ハフストローム
助監督チャド・スタエルスキ(第二班監督)
キャストシルヴェスター・スタローン(男優)レイ・ブレスリン
アーノルド・シュワルツェネッガー(男優)エミル・ロットマイヤー
ジム・カヴィーゼル(男優)ホブス所長
ファラン・タヒール(男優)ジャベド
エイミー・ライアン(女優)アビゲイル
サム・ニール(男優)カイリー医師
ヴィンセント・ドノフリオ(男優)レスター・クラーク
ヴィニー・ジョーンズ(男優)ドレーク
マット・ジェラルド(男優)ローグ
50セント(男優)HUSH(ハッシュ)
グレアム・ベッケル(男優)ブリムス
佐々木功レイ・ブレスリン(日本語吹き替え版)
玄田哲章エミル・ロットマイヤー(日本語吹き替え版)
青山穣ホブス所長(日本語吹き替え版)
日野由利加アビゲイル(日本語吹き替え版)
木村雅史ドレーク(日本語吹き替え版)
音楽アレックス・ヘッフェス
撮影ブレンダン・ガルヴィン
製作マーク・キャントン
ランドール・エメット
ケヴィン・キング・テンプルトン
製作総指揮ジョージ・ファーラ
配給ギャガ
美術デヴィッド・レイザン(美術監督)
衣装リズ・ウォルフ
編集エリオット・グリーンバーグ
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
53.もっと知恵を絞って脱出するのかと思っていたが、最後は二人のアクションスターの力業で脱出!
まぁお祭り映画だと思って観れば時間の無駄にはならないかな。
misoさん [地上波(吹替)] 6点(2019-08-20 16:03:08)★《新規》★
52.《ネタバレ》 夢の共演を全盛期に見れたら…なんてのは今更言ってもしゃあないと思う今日この頃。
◆良かった点→予想外に楽しめた。
老いぼれてもそれなりに演出できるスタローンとシュワ。
◆悪かった点→ロッキーやランボーのようなファイティングポーズが確立してるため、知的なスタローンは反則。
営利のプリズンコンサルタントはよくわからないビジネス。タイトルがダサい。
Mighty Guardさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2019-01-25 18:37:30)
51.《ネタバレ》 だれだ シルベスターによからぬ頭脳を与えたのは 裸一貫で成り上がってきた者に今さら偉人的なIQ与えるんじゃない 似合わぬことをさせるでない。
だいたい元から頭脳があろうが無かろうが敵が100人居ようが100人乗ろうが乗っても大丈夫~なこと分かりきってんだからさ 
だったら最初っから頭脳は無しでって事でお願い申し上げたく思います。
しかしまあ、2大共演とは言えど、シルベスタのほうがアーノルドを手懐けてるもんだから、アーノルドの存在がシルベスターに飼い慣らされたペットのゴリラかのようにしか見えなかったんだよなあ。切な~
3737さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2019-01-19 23:00:07)
50.《ネタバレ》 凡作。2013年制作というのが意外。もっと古い映画だと思っていた。【ネタバレ注意】プロットが古臭い。どんな状況で、シースルーの監獄なんてものを思いついたのか。しかも、あれだけ厳重に監視されているはずなのに、こっそり金属を盗み出しても引っかかるセンサーすらないとか、ザルすぎる。終盤では囚人や悪役の部下たちがあっけなく殺されまくるし、そこまでして「ひとりを脱走させたかっただけ」とか。いや、それ、巻き添えになった人たちに謝れよ。
mohnoさん [インターネット(字幕)] 5点(2018-11-10 18:37:03)
49.マジンガーZ対デビルマンですからね。それ以上でもそれ以下でもないという印象です。
なたねさん [インターネット(字幕)] 5点(2018-08-18 16:25:59)
48.《ネタバレ》 都合の良い展開が続くが、さすがこの2人が揃うと何でもありでも清々しい。2人とも自分に求められている役どころを分かってらっしゃる。往年のファンを裏切らない、スキのない同窓会映画です。
リニアさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2018-08-11 11:34:56)
47.スーパーの見切り品に「半額」シールが貼ってあったりすると、賞味期限が切れかかってるとは言え、いつもの値段で2つ買えちゃうというのは、ありがたいもんです。いや、本作とは関係の無い話です。関係ないんですけどね。それにしてもスタローンとシュワ。。。ありがたやありがたや。
こういうわかりやすいキャスティング。いい面もあれば悪い面もあって。
シュワがいきなり妙にスタローンに馴れ馴れしく話しかける、話しかけまくる。ってのは妙と言えば妙、普通なら「不自然」ってコトになるのでしょうが、でも、なにせこの二人がこうやって会話を交わすということ自体がひとつの「事件」ですからね。もはや不自然さも何もかも吹き飛んでしまう。いわば、二大スターそれぞれが持つ巨大な重力によって、すでに互いに引きつけあってる訳で、ある意味こういう投げやりな描き方が、必要にして十分なワケです。
でもその一方、「二大スター映画」たるもの、なるべくワカリヤスクしないといけない、という制約も出てしまう。面白い映画を作りたい気持ちと、ワカリヤスイ映画を作らねばという気持ち、それはしばしば、相反することだったりする。だもんで、加速しかけては失速、が繰り返されることになり、何だか最後までモヤモヤと。
結局のところ、このふたりを十分に活かせる企画って、エクスペンダブル路線しか無いってことなんですかね。
鱗歌さん [DVD(吹替)] 6点(2017-02-18 09:21:33)
46.娯楽映画としては普通の出来だが、2大スターが共演しているのでプラス1点。
クロさん [地上波(吹替)] 6点(2016-10-24 20:50:55)
45.シュワさんとスタローンが本主役でドカーーンとやってくれて、年配の観客にそこがたまらん。緊張感がないとかトリックが稚拙はさておいて、共演こそが肝。ホブス所長も口は怖いけど、ぬるさ満載。脱獄するぞと言ってるスタローン泳がせたり、シュワに口を割らせたいと思っているのに拷問にかけないとか。だから気楽に見れた。テンポもよいんで一気見できたし、良い娯楽作。大ファンの2大スターのために1点加点。どちらかいうと昔のシュワさん作品のテイスト。
タッチッチさん [地上波(吹替)] 7点(2016-10-04 14:27:38)
44.《ネタバレ》 スタローンとシュワルツェネッガーの脱獄モノ、ただそれだけ。
そして安定の吹き替え版観賞w
肉体派として名を馳せた二人だけに、年を重ねると役柄が難しいですね。
ろにまささん [地上波(吹替)] 4点(2016-10-02 22:36:48)(良:1票)
43.《ネタバレ》 もうシンプルに面白かった。シュワちゃんとスタローンが出ていてアクションの基本を押さえてりゃそりゃもう面白くないわけがない。個人的なツボとしては敵対していたジャベドが仲間になり、逃げる途中で銃弾に倒れ、自分がひとり残って敵をくい止めるシーン。まあ、ベタなんだけどこういう男の友情ってやっぱイイ。「むこう(あの世)で会おうぜ」というセリフにもシビれる。
イサオマンさん [地上波(吹替)] 8点(2016-09-26 23:00:16)
42.《ネタバレ》 90年代アクション映画を思い出す。

・超ご都合主義展開
・スタローン頭よすぎ
・最高の刑務所なわりに結構ザルな警備
・スタローン、シュワルツェネッガーには当たらない敵のクソエイム(仮に当たっても肩)
・ドラム缶を打つと大爆発

ファンは楽しめるけどそれ以外の方は楽しめるのか?そういえば昔は木曜洋画劇場とか日曜洋画劇場でスタローンやシュワルツェネッガー主演の映画をよくやっていたなぁ(遠い目)
たろささん [地上波(字幕)] 5点(2016-09-25 21:05:34)
41.《ネタバレ》  脱獄のプロがハメられて脱獄不可能な刑務所に(^O^)/

 こういうのは大きく2つに分かれると。

1つはアルカトラズからの脱出や大脱走的な伝記orリアリティ追求脱獄型。
 もう1つはまるで近未来を思わせる所からや、最新兵器に囲まれた所からの脱出型。

本作は後者だな。だからこういう邦題か。脱出の困難さあたりは強化されてるけど、なんだかこういう映画にとっても欲しい「閉塞感」に欠けたな。その点はスノーピアサーとかの方が閉塞感あったな。

 スタローンとシュワちゃんの二大主演なので、脱出できるのはわかってたけど、ラストに銃つかいまくれるのは残念。脱獄に期待するのは銃バトルではなく、少ない道具と知恵と体力なのだと痛感。

 つまり脱獄ものというよりやはり脱出ものなんだろうなあ。アサルト13とか16ブロックとかに脱獄風味を足したって感じ。下手すりゃダイハード。

刑務所おきまりのいじめとかが全然ないのが不満。敵だと思っていた奴が次第に仲良くなるなんての結構好きなんだけどな。

 でも過程は楽しかったし、斬新な独房も良かったし、ラストのラストの種明かしも良かった^ ^
JFさん [DVD(吹替)] 5点(2015-11-24 22:50:37)
40.《ネタバレ》 スタローンとシュワが力を合わせて悪の刑務所から脱出だ!!!お前ら一体いくつだよ!!
「どうみても無理だろ…」と思わせる所から、スタローンの見た目からは想像もつかない観察眼とスーパー知識でパズルを解くように脱出口を探して行く。
奇抜なアイディアでどんどん監獄を解いて行く様は見ていて気持ちがいいですよ!
そして終盤はどう見てもそんなにいたとは思えない監守との銃撃戦!スタローンもシュワも弾が当る!当る!そしてシュワはコマンドーかの如く機関銃を持って監守を皆殺し!ラストにゃ悪い偉い奴はドラム缶でドカーン!!!サービス精神に溢れた素晴らしいラスト!!!
まぁストーリーもへったくれもないけれど、二人の脱出劇は見ていて開きませんでしたね。彼らはまだまだ現役です!
えすえふさん [インターネット(字幕)] 6点(2015-11-12 16:15:28)
39.《ネタバレ》 まぁ、やっぱりスタローン、シュワちゃんこの二人が出ているというだけで、胸躍りますね~~。スタローンの職業(脱獄屋?)設定が変わってんなー、とか思いつつもあんまり細かいことは気にならず楽しめました。でも最後が何かちょっと大味な感じだったのはちょっと残念かも、まぁ80年代テイストということかな??。何か懐かしい雰囲気の作品でもゴザイマシタ
Kanameさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2015-10-19 10:25:36)
38.スタさんとシュワさんが出ていなければもっと普通に楽しめたかもしれません。他のレビュアーも書いていますが70~80年代の映画同様にかなり甘い仕上がりです。(時代遅れです)
ハリウッドの超大スター2人が土曜日の午後やってるサスペンスドラマに出演しているような感じなので、ストーリーよりも、、あくまで超大スター2人の競演を楽しむ映画です。この点をシッカリ押さえることが出来る人(許容できる人)向けです。

私は正直、2013年に作られた映画とは思えませんでしたが(笑)
アラジン2014さん [インターネット(字幕)] 3点(2015-09-29 13:34:48)
37.《ネタバレ》 いやはや、還暦を過ぎた二人の元気なお姿を拝見出来るだけでも満足です、と言いきれる人ならこの映画は堪らないんでしょうね。『エクスペンタブルズ』シリーズで顔合わせはしてますけど、タイマンで拳ファイトまで見せてくれるとはちょっと感激ものです。スタローンが頭脳キレまくりというキャラは実に珍しいんだけど、後半になってからの暴れっぷりはシュワちゃんの方に軍配が上がりそうです。でも意識してるのかどうかは判りませんが、シュワちゃんが銃をぶっ放すスタイルは『コマンドー』や『プレデター』のシーンを再現してるみたいで可笑しかったです。シュワちゃんが何者かなんて誰にでも推測がつく様な単純な脚本、でもこの二人を共演させるのに複雑なドラマと言うのはあり得ないことは確かです。でもプロットはなかなか秀逸なんだから、監獄の正体が判ったときのサプライズをもっと盛り上げる脚本の方が良かった気がします。「脱出不可能な洋上の刑務所」というところを強調したパブを展開しちゃってたのは、ちょっとネタばれだったと思いますよ。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2015-08-10 22:40:19)
36.冒頭、スターローンが脱獄を得意げに語る所で、ちょっと、ん?となった。手を伸ばして単純な番号のキーパッドを押して扉を開けるって、ちょっとオマヌケ過ぎやしないかい、収容所。でも、テンポの良さと、二大スターの共演などで、いよいよ本番の収容所に入れられるまでは、一応ワクワクできた。その収容所、とても脱出不可能そうだし、スターローンは罠にはめられたりで、ワクワクしっぱなし。ところが、いざ脱走しだすあたりで、なんだかストーリーが都合よく動き出し、あっさり脱走される始末。みんながオマヌケに見えてしょーがない。脚本を書いた人は、この二人の共演とゆう設定で、もう十分でしょと言わんばかりに、細かい部分をテキトーにしだしたに違いない。ただ、マシンガンを手にしてニヤッとするシュワルツェネッガーを観て、ま、細かいことはどーでもいーかーって気分にはなった。だから、これでいーのかもしれない。細かいことを気にせずに観れば、80年代の気分に浸れます。
なにわ君さん [DVD(字幕)] 5点(2015-05-30 02:26:08)
35.《ネタバレ》 ○頭のキレるスタローンに違和感を感じつつも、まあまあ楽しめた。○60代になっても、スタローン、シュワルツェネッガー共演となると心が躍る。
TOSHIさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2015-02-14 16:28:38)
34.《ネタバレ》 シュワルツネッガーとスタローンが牢獄から脱出する話。
二人がジジイすぎて作品に集中できなかった。
話もムチャクチャなんだけど割り切って観る映画ですね。
SASUKEさん [DVD(吹替)] 4点(2015-02-13 01:54:06)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 53人
平均点数 5.74点
000.00%
100.00%
200.00%
311.89%
41018.87%
51324.53%
61630.19%
7611.32%
8611.32%
900.00%
1011.89%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.00点 Review5人
2 ストーリー評価 6.16点 Review6人
3 鑑賞後の後味 6.16点 Review6人
4 音楽評価 6.25点 Review4人
5 感泣評価 5.75点 Review4人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS