SF サムライ・フィクションのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > エ行
 > SF サムライ・フィクション
 > (レビュー・クチコミ)

SF サムライ・フィクション

[エスエフサムライフィクション]
1998年【日】 上映時間:111分
平均点:5.79 / 10(Review 43人) (点数分布表示)
アクションコメディ時代劇モノクロ映画
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2021-02-27)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督中野裕之
キャスト吹越満(男優)犬飼平四郎
風間杜夫(男優)溝口半兵衛
布袋寅泰(男優)風祭蘭之介
緒川たまき(女優)溝口小春
内藤武敏(男優)犬飼勘膳
谷啓(男優)影丸
神戸浩(男優)吾助
大沢健(男優)黒沢忠介
藤井フミヤ(男優)久頭見龍之介
桃生亜希子(女優)赤影
夏木マリ(女優)お勝
中村有志(男優)ワルの浪人 鮫島
緋田康人(男優)ワルの浪人 黒岩
ピエール瀧(男優)ワルの浪人 荒木
きたろう(男優)測量する侍 土井
高木完(男優)測量する侍 柴田
岩松了(男優)近習番 室戸
佐藤正宏(男優)御前試合の豪傑 大岡
中島らも(男優)木村伝兵衛
脚本斉藤ひろし
中野裕之(脚色)
音楽布袋寅泰
主題歌布袋寅泰「SAVE ME」
製作ポニーキャニオン(SF製作委員会)
ブエナビスタ(SF製作委員会)
プロデューサー中野裕之
伊藤満(エクゼクティブ・プロデューサー)
配給シネカノン
美術中野裕之(タイトルバックデザイン)
編集中野裕之
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
43.スタイリッシュでコミカルなテンポのいい時代劇。
ストーリーはたわいないが楽しいし、緒方たまきが抜群にチャーミング。
飛鳥さん [ビデオ(邦画)] 6点(2014-04-23 00:34:53)
42.異色時代劇(時代劇は大好きです)とでもいうか、とにかくスタイリッシュな時代劇です。ベタな展開かもしれませんが私的には嫌いではありません。この作品での緒川たまきは最高です。
SITH LORDさん [DVD(邦画)] 6点(2007-09-09 15:10:12)
41.主人公の吹越満が自分の父親に向かって「きったね~」と言い放つシーンがあったのですが、その時点でこの作品に時代劇を名乗る資格は無いと思いました。監督さんが一体どんなノリの作品を目指したのかは知りませんが、たとえ文字通り「フィクション」の世界であったとしても、父親に対する礼儀や礼節を欠いた人間はもはやサムライでもなんでもありません。時代劇が好きな人間には甚だ不快な映画でした。
ぶらきさん [DVD(邦画)] 3点(2006-06-03 02:01:02)
40.まあ自分が悪いんですけどね。
この映画見たときはまだまだ小僧だったからエイゾウのカッコよさがわからない未熟者なのだろうと解釈して映画館を後にしまして、年もとり映画も見てきた中でもう一回見てみようとよりによって「子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる」と一緒に借りてきてしまったわけです。しかも先に見たのは「子連れ狼」。この時点で敗因が確定しているのですけれども。早いんだよなあ若山御大は。御大の殺陣技術のすさまじさを目の当たりにした後に「SF」みたら非常にアラが目立つ。それは役者個々人の技量とは別に、CGだ編集だといっても限界があり、なまじ工夫を凝らした分小手先で誤魔化した感が強まってしまうということだったりする。本物のカニ肉の前にはカニカマは意味なくなっちゃうんだな……としみじみしました。基礎があってそれを崩すから意味があるのであって、もともと基礎がないとこんな映画が出来上がってしまう、という見本のような作品でございました。
瑠璃子さん [映画館(邦画)] 0点(2006-04-19 15:25:29)
39.う~ん、もう一息かな..斬新さとストーリは良いのだが、何か足りない..中途半端です..邦画のレベルもこんなもんか...
コナンが一番さん [ビデオ(邦画)] 4点(2005-04-07 12:30:32)
38.DVDにて鑑賞。時代劇はかなり好きですが、これはつまらなかった。ただのおあそび映画でした。評判の良かった布袋も殺陣に腰がはいっていないので迫力なし。全体的に殺陣にカッコいいところがなかった。さすがに風間杜夫は画面を締めていたが。これなら同じおあそび映画の『キルビル』のほうがまだマシでした。
いわぞーさん 3点(2005-02-13 22:01:59)
37.昨日の深夜にある映画がやっていたのだがそれが面白くなくてチャンネルを変えると偶然出会えた。
ヒロインは美しくて、その父親もいいキャラクター。
ストーリーも単純だけど好き。
布袋さんは刀のみに生きる怖い人の雰囲気がよく会う。
序盤のいろんな人がとにかく走ってるシーンは音楽もあってとても好き。
布袋さんが意外とがっしりしてないのに驚いた。あの服着てるとああ見えるのかな?
JACKさん 8点(2005-01-05 23:37:09)
36.配役の妙といい、過剰な謙遜への視線といい、結構いい線行ってると思うけどなぁ~。あまり、インパクトはない(例えば子連れ狼とか必殺とかの強烈さに比べると)。おまけに時代劇なのに、ぎらぎら感はあまりなく、むしろ脱欲系。けれど、こういう新しいタイプの時代劇が出てくるようになったというのは歓迎していいと思う。新しいものとの出会いは、自分の考えを相対化するチャンスになる。この映画は、僕たちの中の既成概念の中にあるサムライ像を、見事に裏切り、リラックスした遊び心で全編を溢みたしている。それが徹底されている。すごい事だ。それだけで楽しい。
wunderlichさん 9点(2004-12-06 20:10:50)(良:1票)
35.緒川たまきが素晴らしかった 昔の時代劇に出ていても違和感がないような演技でした
また緒川たまきが出てきてから話も盛り上がってよかったです 緒川たまきはおそらく貧乳なのにそれを見て鼻血というのは プッ 貧乳フェチか 非常に興味深い
個人的にはきたろうと中島らもがツボでした
ぺぷとりじさん 7点(2004-10-05 20:25:47)
34.侍というのは人を斬る職業で、
能力がある人間とは剣が優れた人間です。
ところが平和になるとそのような人間は不要、かえって危険と
いうことになり、その辺の矛盾がテーマなのか?
と難しいことを考えて見なくても、時代劇のフェイク感が楽しいし、
何より、緒川たまきがかわいい
amickyさん 7点(2004-09-26 12:59:52)
33.あんまりテンポがよくないのがどうも・・。映像は、この後に続く中野作品に比べると抑揚がついていてよかった。
新井さん 4点(2004-03-12 12:14:58)
32.こういう映画があっても良いんじゃないでしょうかねえ。センスがあって良かったと思う。単純に楽しめました。きたろうさんが個人的にはツボでした。けど布袋さんが宝刀を奪った理由がよくわからないなあ。その辺が残念。
ゆうろうさん 9点(2004-03-03 16:52:37)
31.小粒。
海野やよいさん 5点(2004-02-29 23:39:35)
30.長い長いプロモーションビデオを見ているような感じでした。ところどころ綺麗なシーンとかあります。でも、映画で延々とイメージビデオと同じ事をやられてもなあ、と途中で飽きてしまいました。風間杜夫、谷啓、夏木マリの三人がきちんとしたお芝居で画面を引き締めていたので、かろうじて助かっていたような記憶があります。
のはらさん 3点(2004-02-19 18:09:18)
29.予想外に笑えた。
腸炎さん 7点(2004-01-25 19:36:06)
28.緒川たまきは白黒時代劇にやたら馴染むな~。
オカピさん [ビデオ(字幕)] 5点(2004-01-17 04:43:56)
27.最初のネタで笑えなかったら、最後までピントがずれたままで全然笑えませんでした・・。
ムレネコさん 5点(2003-12-30 09:59:26)
26.映像センスや独特のノリの良さには非凡な面白さはあるが、内容はなく非常に良く出来たPVを観ているような印象。好きな人は多いし、私自身も嫌いではないけど、純粋に映画として観ている人は少ないと思う。
鉄腕麗人さん [映画館(邦画)] 5点(2003-11-25 14:33:39)
25.なんとなくスーッと見れた。吹越はよかった。布袋はしゃべるな。走るシーンがなぜか好き。緒川たまきは白黒のほうがきれい。時代劇としてみるなら新しいかもしれないけど薄い。
蘭丸さん 5点(2003-11-19 01:07:00)
24.コメディとしては嫌いじゃないですよ。なにより緒川たまきが、も~っかわいいそれで十分な映画です。
亜流派 十五郎さん 6点(2003-11-17 17:36:14)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 43人
平均点数 5.79点
024.65%
100.00%
200.00%
3511.63%
424.65%
5920.93%
6818.60%
71023.26%
824.65%
936.98%
1024.65%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.00点 Review3人
2 ストーリー評価 2.75点 Review4人
3 鑑賞後の後味 3.75点 Review4人
4 音楽評価 4.50点 Review4人
5 感泣評価 0.50点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS