あなたのためにのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ア行
 > あなたのために
 > (レビュー・クチコミ)

あなたのために

[アナタノタメニ]
Where The Heart Is
2000年【米】 上映時間:120分
平均点:6.22 / 10(Review 46人) (点数分布表示)
公開開始日(2001-02-24)
ドラマ
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2012-11-27)【ESPERANZA】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督マット・ウィリアムズ
キャストナタリー・ポートマン(女優)ノヴァリー・ネイション
アシュレイ・ジャッド(女優)レクシー・クープ
ストッカード・チャニング(女優)シスター・ハズバンド
ジョーン・キューザック(女優)ルース・マイヤーズ
キース・デヴィッド(男優)モーゼズ
サリー・フィールド(女優)リル
ディラン・ブルーノ(男優)ウィリー・ジャック
三石琴乃ノヴァリー・ネイション(日本語吹き替え)
勝生真沙子レクシー・クープ(日本語吹き替え)
潘恵子シスター・ハズバンド(日本語吹き替え)
宮寺智子ルース・マイヤーズ(日本語吹き替え)
安井邦彦フォーニー(日本語吹き替え)
森川智之ウィリー・ジャック(日本語吹き替え)
手塚秀彰モーゼズ(日本語吹き替え)
一城みゆ希リル(日本語吹き替え)
大谷育江アメリカス(日本語吹き替え)
脚本ローウェル・ガンツ
音楽メイソン・ダーリング
撮影リチャード・グレートレックス
製作マット・ウィリアムズ
字幕翻訳松浦美奈
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
46.《ネタバレ》  まさに捨てる神あれば拾う神あり。極めて悲惨な状況からのスタートでしたが、状況が少しずつ良くなっていくそのプロセスは、見ていてやはりハッピーな気分になるものです。
 今作のノヴァリーネイションを演じるナタリーポートマンの落ち着いた声と雰囲気が個人的にはたまらなく好きです。自然体にほっとします。あざとすぎない程度に無欲で、純粋で、それでいてすぐに人を頼ろうとしない姿勢に好感が持てます。
 ノヴァリーが守られる立場から、いつの間にかみんなを支え、守る側の人になっています。子育てをしながら、ウォルマートで働き、写真を撮り、写真家になる夢をかなえていくわけです。淡白に結果だけを映しているように見えますが、彼女の努力とひたむきさがなんとなく伝わってきて、彼女の自立と成長に勇気づけられます。
 この映画の雰囲気はナタリー・ポートマンが造り上げていると言ってもいいです。自分が彼女を応援したくなったように、彼女の周囲の人たちも彼女を応援したのだとすれば、すべてのハッピーが偶然ではなく必然だったように思えるのです。
 長い年月が経過していくわけですが、その時間の流れを絶妙なバランスで映し出しているストーリー構成は満点に近いと思います。その上で、ノヴァリーの成長、元彼の挫折など、世の中が多様な変化を見せる中、ノヴァリー・フォーニー・レクシー・シスター&ミスターハズバンドの心の絆がずっと不変であることに心温まります。
 唯一、『アメリカス』という子供の名前だけがひっかかります。それだったら最初の『ウェンディ』のほうが絶対良かったと思いますよ。カメラマンの人が余計な事を言うから(笑)
たきたてさん [DVD(字幕)] 8点(2015-01-26 00:54:36)
45.なんというか、すべてがベタな展開のまま最後まで進んでしまった。
見る人とタイミング次第ではある意味10点になりそうな映画。
楊秀清さん [DVD(字幕)] 5点(2011-09-20 23:07:50)
44.《ネタバレ》 母親役のサリー・フィールド、出番は、、一瞬でしたね(苦笑)もっとからんだら面白そうだったのにね 全体的に散漫な内容で、竜巻シーンは某●イスターを思い出しちゃったw まぁ結局ナタリー・ポートマンありきの映画であったかとオモイマス
Kanameさん [ビデオ(字幕)] 4点(2010-08-13 11:06:12)
43.《ネタバレ》 ナタリーと、アシュレイが、好きなので、DVDを買ったのだが、とても暖かくて好感の持てる映画だった。因果応報を描こうとしたんだと思う。ナタリーを、捨てたところは、最後は、お酒と電車事故で、足を切断。なるほど、とおもいました、死んじゃうのかな、とか思ったけど、生かされていたとは、思いませんでした。ナタリーポートマンが、とにかく素敵で、きてるものなんかも、普段着じゃないですか。それがまた、素敵。アッシュレイも、派手だけど、いい女演じていました。ナタリーが、彼に嘘をつくところなんか、「どうしてそんなこと言っちゃうんだよ」とか、思わず涙がでちゃいました。でも、最後の、最後に、大学に、彼を迎えに行く、すばらしい終わり方ハッピーエンドで楽しめました。最初、あのスーパーだっけ、あそこで子供生んだときは、どうなるかと、思っちゃいました。映画って、本当に楽しめます。すばらしい。
yasutoさん [DVD(字幕)] 10点(2009-06-28 17:49:51)
42.ちょっとジョン・アーヴィングを思わせるエピソードの積み重ねが心地よい。幸せと不幸せは紙一重で、死は誰にでもあっけなく訪れる。話がうまくいきすぎ、という批評が見られるが、彼女は充分つらい目に遭ってきているのだから、少しぐらいは大目に見てあげないと。ナタリー・ポートマンのコメディ演技が新鮮で可愛かった。
フライボーイさん [映画館(字幕)] 7点(2008-04-08 08:24:45)
41.ナタリーポートマンがドンドンいい女になっていくんだよなあ。その変化を見てるだけで満足。
東京50km圏道路地図さん [地上波(吹替)] 7点(2008-03-02 04:25:26)
40.なかなか良かった。取って付けたようなエピソードの連続でしたが不思議とすんなり最後まで見れました。アシュレイ・ジャッドがいい感じだった。
ギニューさん [ビデオ(字幕)] 7点(2007-10-31 20:05:09)
39.出だしからして結構エキセントリックに話は展開する。それでも何となく観れてしまう不思議な映画。終盤がちょっとあれだが、後味は良い。
MARK25さん [DVD(字幕)] 6点(2006-04-23 22:48:51)
38.基礎となる話は非常に面白いはずなのだが、演出の下手さで内容空疎な作品になってしまっている。いろいろな人たちの登場の仕方(出会い方)とか、その後の処理の仕方など、あまりにもわざとらしすぎ。もう少し何とかならなかったのか?
Oliasさん 5点(2004-12-19 00:23:41)
37.ぶっちゃけぇ・・・ナタリーが、ナタリーがすげーカワイイ!でも・・マジでそれだけ・・・。
A.O.Dさん 4点(2004-12-18 15:13:06)
36.この映画は主演女優が一番へたくそと言う珍しい映画。何しろ脇がS・チャニング、
A・ジャッド、J・キューザックと来ては、元々表情の乏しいN・ポートマンが対抗
出来る筈もない。それでもホームレスから写真家へと成長していく過程を結構うまく
表現していた。脇ではアシュレー・ジャッドが良い!底抜けに明るく力強い女性を魅力
たっぷりに演じていた。彼女にはこうゆう役が良く似合う。
周りの人間が全て善意の人々と言う一種の「おとぎ話」だが、そのつもりで見れば結構
楽しめる映画と思う。(アシュレイってそんなに大柄な人ではないがナタリーと
並ぶと大女に見える!ナタリーが凄く小柄って言う事か)。

ハナちゃんさん 6点(2004-09-24 14:02:12)(良:1票)
35.この作品、何が言いたかったのかが分かりませんね。ストーリーにも無理があると思いました。あと、邦題もよくないと思います。
トナカイさん 5点(2004-06-23 20:43:10)
34.かなりお粗末な内容.ナタリー(快楽妊婦)の可愛さでカバーできているとはとても思えませんね.対比もあってアシュレーは異常にオバサン化してるし.
マー君さん 4点(2004-06-22 23:29:45)
33.《ネタバレ》 なーんかなあ・・。ノヴァリー(ナタリー・ポートマン)何にも自分では努力してないがな(怒)!!妊娠状態で男に置き去りにされたのはそりゃかわいそうやとは思うが、そのままウォールマートに住み込んで、そのまま行きずりのおばちゃんの家に転がり込むとはどういうことやねん!挙句の果てにはシスターの遺産までもらってるし。まあそれがシスターの意志と言うのなら仕方ないのだろうけど。このDVDのパッケージにこの映画のことを、「人生応援ムービー」って書いてあったんやけど、ろくに苦労もせずに裕福になって、友達と恋愛話ばっかりしてる映画のどこに応援されればいいんだろう?友人と恋愛トークするだけならどっかの恋愛バラエティ映画と一緒やん。さらに言うなら、ノヴァリーがウォールマートに住みだし始めたときに、ノートにウォールマートで使った賞品の名前と値段のリストを書いてるシーンがあったけど、あれはちゃんと返したのか?いくら映画だからって、ここまでありえないシナリオはちょっと受け入れがたい。
TANTOさん 3点(2004-05-07 23:59:12)
32.《ネタバレ》 みなさんも書いていますがとにかくナタリーがかわいいしアシュレイはきれい!この二つに支えられている作品ですが、見た後になんだか気持ちがスカっとしてしまう映画です。ありえない設定ではありますが現実味のある映画なんてそれこそおもしろくないですよね。どんどん妊娠しちゃうアシュレイもなんだかあっけらかんとしてるし、臨月の大きなお腹で男に捨てられスーパーマーケットで出産してしまい、拾って面倒みてくれた人の遺産まで手に入れちゃうナタリーののし上がりぶりにもスカっとさせられるんでしょうね。チョイ役ですがエージェント役のジョーン・キューザックもいい味出してます。ただ一つ、結局ナタリーを捨てた男はなんだったんでしょうね。両足まで失う設定には無理な展開が・・・。
MKさん 7点(2004-04-25 23:46:50)(良:1票)
31.《ネタバレ》 自分の中の、深みのない女優ランキングの上位安定勢力であったナタリー・ポートマンだが、この映画の彼女は良かった。臨月の状態で男に捨てられ、なんだかわけがわからないまま大きな鉢植えをもらってしまい、途方に暮れたまま、鉢植えを抱えてテコテコ歩き出す後姿には神々しささえ感じた。
永遠さん 6点(2004-04-23 04:11:59)(良:2票)
30.ノヴァリーの全ての運を味方にかけ上る姿が爽快で良かった。十分不運を背負ったジャックが駄目押しに足を失ってしまうのが切な過ぎる、病院で面会する為にとどめを刺したのか。お腹はってるのにワンピース着てるナタリー・ポートマンもなかなか素敵。
スルフィスタさん 7点(2004-03-01 21:57:26)
29.《ネタバレ》 寂しい身の上の主人公が臨月に男に捨てられるというだけでも、かなり「ひどい!!」って言いたくなる映画です。それなのにいたってポジティブで、健気で、努力家の主人公に皆が魅了されていくあたり面白いですね。捨てる神(はらませた男)あれば、拾う神(ガラスを破って助けに来た男)あり。私もこの「拾う神」に回り逢えるならば、多少(あくまでも多少)の苦労は厭わないでしょう。
ソフィーの洗濯物さん 7点(2004-02-17 18:23:06)(良:1票)(笑:1票)
28.「雰囲気の可愛さ」という武器だけでこの粗く大味なストーリー展開を押し切ってしまったある種の力技に何だか感動。いや、可愛いですね。全体的な雰囲気が。悲惨な話なのに。そしてそれまでは「シャワーシーンだって厳禁!」な姿勢だったナタリーが、ソフトタッチであったとはいえ、ベッドシーンにまで挑戦しているのに軽くびっくり。時は流れた…。彼女はいわゆる“演技派”ではないし、深みを出せる女優ではないけれど、可愛いです。もう、可愛いからいいや。相変わらず華奢で綺麗な人ですね。日本人好みかな。妊婦時代のワンピース&ロングヘアのスタイルがすごく可愛かった。
ひのとさん 6点(2004-02-06 15:03:04)
27.そこそこ面白かったかな。
凄い悲惨な設定なんですけど、全体的にさらっと軽く描写してますね。映像も明るくてきれいで。
個人的にはもうちょっとダークな感じが良かったかなと思いました。ジャンル的にはコメディとなっているので、仕方ないかな。
かなりご都合主義が目立つ映画でしたが、逆に言うと
こんな悲惨な境遇の人がサヴァイブするにはこれくらいの強運がないと、ハッピーを掴めない?なんて思いました。
コチョレさん 6点(2004-02-01 23:03:52)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 46人
平均点数 6.22点
000.00%
100.00%
212.17%
312.17%
4510.87%
5715.22%
61021.74%
71430.43%
8510.87%
924.35%
1012.17%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.00点 Review2人
2 ストーリー評価 7.66点 Review3人
3 鑑賞後の後味 7.80点 Review5人
4 音楽評価 8.00点 Review2人
5 感泣評価 5.00点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS