ヴィドックのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ウ行
 > ヴィドック
 > (レビュー・クチコミ)

ヴィドック

[ヴィドック]
Vidocq
2001年【仏】 上映時間:100分
平均点:5.27 / 10(Review 89人) (点数分布表示)
アクションサスペンスファンタジーミステリー実話もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2021-04-05)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ピトフ
演出木村絵理子(日本語吹き替え版)
キャストジェラール・ドパルデュー(男優)フランソワ・ヴィドック
ギョーム・カネ(男優)エチエンヌ・ボワッセ
アンドレ・デュソリエ(男優)ロートレネス
玄田哲章フランソワ・ヴィドック(日本語吹き替え版)
神奈延年エチエンヌ・ボワッセ(日本語吹き替え版)
高乃麗プレア(日本語吹き替え版)
小林清志ロートレネス(日本語吹き替え版)
沢田敏子シルヴィア(日本語吹き替え版)
斎藤志郎ミニエ(日本語吹き替え版)
脚本ピトフ
音楽ブリュノ・クーレ
美術マルク・キャロ(キャラクター・デザイナー)
ジャン・ラバス(プロダクション・デザイン)(セット装飾)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
89.《ネタバレ》  内容的に派手な作品ではありません。
 ですが、最初から最後まで人をひきつける吸引力のある作品です。
 妙な緊張感と、気持ち悪さ、知的好奇心をくすぐる展開、様々な要素が混在しています。
 登場人物たちは、脇役も含め、個人的には非常にカルトな雰囲気を感じます。正直外見は気持ち悪い。そしてアップも気持ち悪い。
 ですが中身はいたってまともな人が多い。非常識な外見に、常識的な中身。
 そして外見が一番スマートで爽やかな好人物が、異常殺人鬼という逆転の発想。
 そんな意図はないのかもしれませんが、人は外見からでは判断できないという皮肉すら感じちゃったりして・・・。
 まあ一方で、犯人の意外性に対し、その真相に対してはあまり心が動きません。なぜかって?
 おそらく『誰が犯人?』ということに興味がわきづらい作品だからでしょう。もっと言うなら、誰が犯人でもおかしくないことが犯人探しへの興味を削いでいると言ってもいいかもしれません。
 ですから、誰が犯人かなんてどうでも良い。むしろその動機に興味があります。なぜ『政治家』『科学者』『医者』の3人が狙われたのか。ですがその3人の共通点も中盤くらいで明らかにされてしまいます。
 したがって、ミステリーという側面では、やや面白みに欠ける作品かもしれません。
 ですが、話の落とし所が気になります。ですからプロットや演出は良いのだと思います。
 ただ、よく時代背景がわからないのですけど、革命みたいなのが起こっていて、そっちのほうが『おおごと』に見えてしまったために、殺人事件が『大事の前の小事』みたいな印象を受けてしまいました。ちょっともったいなかったかも。
 猟奇的な殺人事件というのは、平和な日常の中で起きるからこそ、その猟奇性が増すのだと思いました。
 そしてタイトルに問題ありなのも同感です。
 それとも、すべてはヴィドックが仕組んだシナリオというミスリードの意味でもあったのでしょうか。
たきたてさん [DVD(吹替)] 7点(2016-09-18 23:06:47)(良:1票)
88.《ネタバレ》 この作品のビジュアルには酔いしれました。当時、撮影では史上初という試みで特殊なカメラが使われたそうですが、ホント綺麗です。ピトフ監督ってことでデザインも凝っているし色彩美もセンスある。冒頭から主人公が死ぬはずないでしょってな思い込みでみていたのでオチはなんとく読めてしまいましたが、鏡の顔をもつ男は誰なのかを暴いていく過程も面白くて満足でした。
シネマブルクさん [DVD(字幕)] 6点(2008-12-20 16:21:14)
87.物語の内容よりも、カメラの撮り方や劇中の風景に目がいってしまいました。ドアップがかなり多いし、ひきで撮る場面でも、今まで観たことがないような撮り方をしていて「斬新だなぁ。」と思いました。最初から最後まで画面が暗く不気味な雰囲気もよく出ていたと思います。ただそれが自分に合ってたかというと正直「観にくかった・・・」という感想です。でもこういう映画もあるということがわかってよかったです。
ちゃじじさん [DVD(字幕)] 3点(2007-02-23 20:20:44)
86.ジュネから離れたキャロ。キャロのいないジュネ。ともに片羽のない蝶のようで、金色に鈍く光る単調な探偵物を見ながら、濃い蜜月の作品ばかり思い出された。
レインさん [映画館(字幕)] 6点(2006-01-23 19:58:26)
85.フランス映画とは思えない特撮が多々出てきます。とにかく映像は美しい。監督のピトフさんはジュネ&キャロと仲良しだということで、それも納得。ただ、ミステリーチックなのに、残念ながらあまりどきどきするような展開はありませんでした。何でも監督は大友克洋『アキラ』の実写版を撮られるそうで、フランス映画にならないよう願います。
如月CUBEさん [地上波(字幕)] 8点(2005-10-29 19:18:38)
84.オチそのものよりも、えっ!そこがオチなの?!と、そっちのほうがびっくりした。最初に普通にわかってしまうため、読めるとかどうとかいう以前にそこが読みどころだということ自体にどうも納得がいかない。意外といえば意外?!薄暗い雰囲気と映像はよかった。
羊飼いさん [映画館(字幕)] 4点(2005-06-15 23:18:28)
83.不思議な映像ですねぇ。きれいじゃないかな。
フィリップ・バルカシジクさん 5点(2004-08-28 23:57:43)
82.フランス映画好きなんで見ましたが、意味がわからなかった。気持ち悪かった。作家の人が少し良かったので2点です。
スマイルさん 2点(2004-08-16 20:58:11)
81.全体的に、黄色い感じの映像と雰囲気がいい感じでした~。昼間に見ると外の光とか画面に反射しちゃってよくわからないけど。。。ま~っくらにすれば大丈夫でしたw。題名のヴィドック。
てっきり、鏡の仮面男の名前だと思ってました。
海賊さん 7点(2004-08-15 15:14:43)
80.ファンタスティックな美しい映像と重厚なサウンドで、まるでプロモーションビデオを見ているようだった。ただ全体的に暗く、私のボロブラウン管TVではちょっと見にくい所もありで、凝視してしまうのでかなり目が疲れた。途中からDVDを日本語吹き替えに変えたのだが、犯人役の声がなんだか棒読みっぽくて、ストーリーに集中できなかった。オチもあっという間に展開してしまったし、なんか微妙だった。この映画は、犯人が誰かわかった上で見たほうが楽しめます。 *ヴィドックって探偵の名前だったのね。
さん 4点(2004-08-12 02:56:34)(良:1票)
79.内容がちょっと・・・映像もそんなにすごいとは思わなかったし・・・
アスモデウスさん 3点(2004-07-30 23:03:19)
78.この映画の雰囲気とか世界観とか独特でかなりいいです。ストーリーも無難なおもしろいサスペンスでした。まさか犯人が彼だったとは想像もできなかった。意外性を狙ったとしか思えません。
カーマインTypeⅡさん 8点(2004-07-15 08:39:58)
77.映像は綺麗でした.. ただそれだけ.. 私的には全く興味が湧かないストーリーでした...
コナンが一番さん 5点(2004-06-30 16:52:30)
76.スピード感溢れる展開といい、綺麗な映像といい、意外なラストといい、オススメの一本です。ただ、バク転のし過ぎには俺もちょっと違和感が…。でも、フランス映画にもいい作品はありますよ、と言えると思います。
金子淳さん 8点(2004-06-23 20:43:37)
75.つまんなかったです.最後のオチも予想できちゃいました.火サスで鍛えてますからね♪
マー君さん 4点(2004-06-22 21:46:41)(笑:1票)
74.「まさか犯人がやつだったとは」ってすごく驚かされたんだけど、ちょっと設定を考えると無理があるようにも思える。だから予想もそうそうつかない。映像はよかったけどね。
rainbowさん 4点(2004-06-17 18:52:51)
73.この犯人は判らんかった…f^_^;
栗頭豆蔵さん [ビデオ(字幕)] 6点(2004-06-13 22:08:32)
72.《ネタバレ》 彼が怪しいと思ったんだよ。だって、○階から飛び降りても怪我一つしないんだもん。踊り子のアジア風のメイクには、ほんと驚いた。あれ、CGで顔を変えてるわけじゃないよね…。
とんぼいさん 6点(2004-06-06 01:19:15)
71.なんか、すっごい映像!ってのは5分で慣れちゃうわ。どんどんどんどんスゴくなるのならいいわよ、でもずーっとおんなじノリじゃねぇ。後はやっぱり物語で見せてくれないと続かないわよ。仮面男の正体とか、「そんなのアリ?」って反則気味な展開とかよりも、お話しを面白く見せる方法、ってのを頑張って欲しかったんですけどぉ。大体、おフランスの映画ってば、どうしてこうスローテンポなのかしら? かと言って、スローである分じっくりドラマが描かれるのか、っていうとそういうワケじゃないのよねぇ・・・。あ、キャロのセンスは好きよ。いつも一貫して退廃美、ってカンジで。でも、ジュネと一緒に仕事してこその人ね。ジュネと言えば、そんな名前の耽美的な雑誌が・・・ううん、なんでもないわっ。【あねやん】
あにやん‍🌈さん [映画館(字幕)] 4点(2004-05-20 22:45:46)(笑:1票)
70.《ネタバレ》 悪者ってのは仮面とかとって正体表したとたん弱くなるもんなんですねえ・・・(しみじみ)。ってか銃弾を跳ね返したのはあの仮面のおかげでいいとしても、建物の高いとこから飛び降りてふわっと着地できるってのは仮面のおかげということで説明つけてしまっていいんだろうか??なーんかフランス映画って変な先入観持ってしまうなー。あんまりフランス映画でいい映画にあたったことない。まあ、あえて面白かったと言うなら、ヴィドックが体格のわりにけっこうアクションできるっていうことかな。映像もきれいっちゃーきれいだったんだけど、アクションシーンとか、画面の切り替えとかごちゃごちゃで、その画面で俳優がどんな動きしてるのかわからんシーンがけっこうあった。きれいな映像の意味ないじゃん。ああ、これのせいでまたフランス映画に偏見をもってしまいそうだ・・・。
TANTOさん 4点(2004-05-08 13:18:22)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 89人
平均点数 5.27点
011.12%
144.49%
244.49%
366.74%
41719.10%
51617.98%
61415.73%
71617.98%
866.74%
933.37%
1022.25%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.66点 Review3人
2 ストーリー評価 3.00点 Review5人
3 鑑賞後の後味 3.25点 Review4人
4 音楽評価 6.00点 Review2人
5 感泣評価 3.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS