アメリカの災難のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ア行
 > アメリカの災難
 > (レビュー・クチコミ)

アメリカの災難

[アメリカノサイナン]
Flirting with Disaster
1996年【米】 上映時間:93分
平均点:5.33 / 10(Review 6人) (点数分布表示)
ドラマコメディ
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2010-07-14)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督デヴィッド・O・ラッセル
キャストベン・スティラー(男優)
パトリシア・アークエット(女優)
ジョージ・シーガル(男優)
メアリー・タイラー・ムーア(女優)
ティア・レオーニ(女優)
ジョシュ・ブローリン(男優)
リチャード・ジェンキンス〔男優・1947年生〕(男優)
アラン・アルダ(男優)
リリー・トムリン(女優)
デヴィッド・パトリック・ケリー(男優)
ナディア・ダジャニ(女優)
脚本デヴィッド・O・ラッセル
音楽スティーヴン・エンデルマン
撮影エリック・アラン・エドワーズ
製作総指揮ハーヴェイ・ワインスタイン
ボブ・ワインスタイン
配給松竹富士
美術ケヴィン・トンプソン[美術](プロダクション・デザイン)
衣装エレン・ルッター
字幕翻訳松浦美奈
その他メリル・ポスター(サンクス)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
6.役者はいいところをそろえているのに、なんかいまいち盛り上がりがね、足りませんね。。おかしいところもたまにありましたが、パンチが足りません。
HRM36さん [DVD(字幕)] 5点(2013-06-17 13:19:55)
5.B・スティラーは何なんでしょう。やっぱ、小さい頃からコメディ顔なんかな?彼の顔がどうしても頭から離れないんですけど。
c r a z yガール★さん 4点(2003-12-03 00:41:38)
4.ベンスティラーが出てるとやっぱこういう映画になるわけですな…。クレオパトラみたいな女優が良い味出してました。結構笑えるし、おもしろかったです。
malvinasさん [映画館(字幕)] 7点(2003-10-22 15:41:34)
3.ティア・レオーニ最高!ディープインパクトのシリアスな役柄より断然こっちのイカレキャラがはまってます。同じくイカレキャラのデイビッド・デュカプニーと夫婦共演を願う!!
stoke on trentさん 5点(2002-11-10 13:39:01)
2.確かにブラックなユーモアに満ち溢れた映画なのですが、個人的には結構楽しまさせてもらった一作。「スリー・キングス」の監督のD・O・ラッセルの作品とのことですが、「スリー・キングス」よりは遥かに面白かったです。ストーリー展開はハッキリ言ってメチャクチャなんですが、ラストにはそれなりの“落とし前”をつけているあたりはお見事。B・スティラーもP・アークエットも怪演で、凄く光っている。ブラックで時に辛口なコメディーなのですが、インディーズ独特の嫌味も無くて良いと思います。
チャーリーさん 7点(2002-08-05 12:28:33)
1.いかにもアメリカンジョークって感じですね。両親に会ってからはなんか急展開で、麻薬はいけませんよ、て事を言いたいんだろけどね。なんとなくまとまりのない終わり方だと思った。
あろえりーなさん 4点(2002-02-21 17:27:07)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 6人
平均点数 5.33点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4233.33%
5233.33%
600.00%
7233.33%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS