ゴーストシップのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > コ行
 > ゴーストシップ
 > (レビュー・クチコミ)

ゴーストシップ

[ゴーストシップ]
(ゴーストシップ/呪われた豪華客船(テレビ朝日))
Ghost Ship
2002年【米・豪】 上映時間:91分
平均点:4.63 / 10(Review 132人) (点数分布表示)
公開開始日(2003-01-11)
ホラーサスペンスアドベンチャーオカルト映画
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2009-11-14)【マーク・ハント】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督スティーヴ・ベック
キャストジュリアナ・マーグリーズ(女優)モーリーン
ガブリエル・バーン(男優)マーフィー
ロン・エルダード(男優)ドッジ
イザイア・ワシントン(男優)グリーア
デズモンド・ハリントン(男優)ジャック・フェリマン
カール・アーバン(男優)マンダー
エミリー・ブラウニング(女優)ケイティー
脚本ジョン・ポーグ
音楽ジョン・フリッゼル
撮影ゲイル・タッターサル
製作ジョエル・シルヴァー
ロバート・ゼメキス
ギルバート・アドラー
ワーナー・ブラザース
ダークキャッスル・エンタテインメント
製作総指揮ブルース・バーマン
スティーヴ・リチャーズ
配給ワーナー・ブラザース
特殊メイクK.N.B. EFX Group Inc.
ロバート・カーツマン
グレゴリー・ニコテロ
ハワード・バーガー
特撮デイル・デュグイド(視覚効果監修)
ウェタ・デジタル社(視覚効果)
フォトンVFX(視覚効果)
美術グレアム・グレイス・ウォーカー(プロダクション・デザイン)
字幕翻訳林完治
その他ニック・イングマン(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
132.《ネタバレ》 序盤に「これは面白そうだ!」とワクワクしたのですが、客船に乗り込んでからは・・・・みんなでお化け屋敷探検が続きます。オチもよくあるパターンで想像できますし・・・序盤が良すぎたんでしょうね。
東京ロッキーさん [インターネット(吹替)] 4点(2018-02-20 17:42:55)
131.《ネタバレ》 序盤はおもしろいなぁと思って観たが、中盤からグダグダ。そしてオチは・・・。大量の幽霊成仏シーンは感動的なシーンなのか?
たろささん [インターネット(字幕)] 4点(2017-12-30 12:16:22)
130.駄作B級ホラーとしてかなり有名な映画ですが、そこまで悪く言うほどの映画でもないんじゃないか、と個人的には思います。

多分、導入部のキャッチーさが問題で、そこで期待しすぎちゃうのがいかんのだと思います。
導入部から観客が期待しちゃう内容と、実際にそこから展開する映画の内容がずいぶん違いますからね。
一言で言えば「地味」、そして「ありがち」。
しかしよく言えばオーソドックスな内容なわけで、そこまで酷評される映画でもないのかな、と。
ある意味、冒頭の詐欺シーンが逆にマイナス評価を高めてしまってるのかな、と思います。

特にフランチェスカのエロボディの魅力は相当なもので、それだけでプラス1点できるほどではないか、と思うんですが、ど、どうでしょうか?
あばれて万歳さん [インターネット(字幕)] 6点(2017-12-28 01:49:39)
129.《ネタバレ》 ここのレヴュアーの皆さんからの酷評ぶりを読むと自分の感性に自信がなくなっちゃうんですけど、告白しちゃいますと私はこの映画嫌いじゃないです、いや好きかも(笑)。 まあここは誰もが納得すると思いますけど、つかみのワイヤー人体破壊ショーから幽霊船に乗り込むまではなかなかの雰囲気じゃないでしょうか。実際に可能かどうかはともかくとしても、あの胴体真っ二つ斬りは凄すぎます。生き別れした上半身が下半身を探す女性のカットなんて、ちょっとやりすぎだろって叫びたくなります。他にもいろいろとエグい死にざまのてんこ盛りで、あのナイス・バディのフランチェスカの殺され方なんかも、ちょっと痛すぎでしょ。ここはロバート・ゼメキスの残酷趣味がさく裂してますが、スピルバーグとそのお仲間たちはほんと人体破壊がお好きですねえ。 中盤になってくると尺を考えていたのかご都合主義アクションが目立ってきます。ここも誰もが気が付くように、ホラー演出は『シャイニング』の劣化版と言ってしまっても構わないぐらいで、キューブリックが生きていたらきっと激怒して訴訟をかけてきたと思いますよ。でもよく考えてみればもっとえげつなくパクっている元ネタがあるんです、そう『ザ・グリード』なんですよ。いわば『ザ・グリード』のモンスターがあのサタンの手下に置き換えられたようなもので、ラストの客船の爆発カットなんて『ザ・グリード』そっくりの絵面ですからねえ。でもグリード・モンスターと違ってサタンの手下はやっていることが意味不明すぎます。タグボートを爆沈させる魔力があるくせに客船を操ることができない、まあ彼の代弁してあげるとすれば「豪華客船とタグボートじゃ大きさが違いすぎるだろ、しょせんサタンの手下の俺じゃ手に負えないよ」ということでしょうか(笑)。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2017-04-04 21:19:47)
128.まったく記憶に残っていない映画。
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 3点(2014-09-25 00:08:46)
127.《ネタバレ》 そんなに悪くはなかったと思いますよ。たぶん、ホラーだと思ってみると怖くないことにがっかりするわけで、最初からアクションエンターテイメントだと思って見ればいいんじゃないでしょうか。序盤、幽霊船を発見してそこに乗り込み探索するという展開は観ていてワクワクさせられるし、実は話を持ちかけてきたやつがサタンで~という展開も予想外で面白かった。まぁ確かに、奴の正体をあの女の子が教えてくれたっていうだけで、話に巧みさはないですけどね。あのサタンは、金塊とセットで動いてるから、欲望にはまっちゃった人だけを陥れるみたいな感じなのかな。それだと、ただの悪魔というより人間への戒めみたいな存在で、そこまで悪い奴じゃないような気もするけど(笑)。
あろえりーなさん [レーザーディスク(吹替)] 6点(2012-08-19 13:38:16)
126.《ネタバレ》 カールアーバンが見たくて、TV放送を心待ちにしていました。ラストのネタバレはさくさくしていて面白かったですが、最後の最後でなんとなく幽霊ものにむかついてしまう自分がいます。なんかほかのホラー?パニック?とはちょっと毛色が違いますね。見終わった後なんとなくずるいなあと思ってしまいましたが、カールアーバン見れたので良しとします。
CEDFさん [地上波(吹替)] 4点(2012-01-05 15:43:02)
125.全編のほとんどが客船のシーンばかりということで、閉塞感はたっぷり。
主要登場人物も少なく、まるでお化け屋敷を探検しているようで、非常に判り易い。
一応ちゃんとヒネリやオチもあるが、こちらは奇をてらいすぎたか、多少ブッ飛びぎみだった。
冒頭以外はそれほどエグいシーンもなく、暇潰しに鑑賞するには手頃なホラー映画。
MAHITOさん [地上波(吹替)] 3点(2011-08-08 22:07:03)
124.《ネタバレ》 あんまり怖いとは思わなかった。しきっている女の人の方がこわかった。唯一怖かったのが、船内にあった食料を食べているときに蛆虫に変わったところ。最後の落ちは意外であった。
たこちゅうさん [地上波(吹替)] 5点(2011-05-06 23:13:30)
123.《ネタバレ》 うぇぇぇぇ 怖い系かと思いきや、グロ系だったとは・・・・ 40年たった船内はよーく表現されていたとは思います が、正直こういうのはダメですゴメンナサイ
Kanameさん [DVD(字幕)] 1点(2010-10-16 08:29:07)
122.あの缶詰はキツイなー
くまさんさん [インターネット(字幕)] 7点(2010-06-03 02:31:47)
121.《ネタバレ》 最初の場面が鮮烈だっただけに後は尻下がりになってしまう。ただ冒頭場面がなければもっと点数は低かったはずである。
いっちぃさん [地上波(吹替)] 4点(2009-12-30 01:11:22)
120.《ネタバレ》 やっぱりやっぱり一番に衝撃的だった場面は、冒頭の船上パーティーでの大殺戮!大残虐人体切断場面です。
これは怖いというよりも、ちょっと残酷でしたね。今まで楽しそうに談笑し、上品に踊っていた人たちに急に死が訪れるのですから。何が起きたかも分からず、自分の死を受け入れられないようで、、、あの状態で助かろうとしている様子は残酷絵図そのものです。
もし”スプラッター好き”な人で、この作品を未だ観ていない人は、この場面だけを見て気を引き締められるのも良いでしょう。
不謹慎な言い方でしたが、やはりそれだけショッキングな場面が無いと、ホラーとしてなかなか自立しません。
ある意味では名場面というか、ホラー界で「伝説」として語り継がれるに相応しい場面かもしれませんぜ。

それにしても「幽霊船のホラー」はやっぱりファンタジー色が強くなっちゃいますね。
廃船に少女の幻影を見るというシチュエーションは素晴らしいです。
まさにファンタジー好きにはたまりません!
しかし全体的に弱いというか、、、(生意気を言ってすみませんね!)「いつか2度目も見たいか?」と問われれば、「もう見なくても良いかな」と、自分の中で答えが返ってきてしまうくらいにこの作品は全体的に弱い印象です。
「シャイニング」「タイタニック」「ターミネーター2」らしき部分も少々見受けられます。
船長さんや女歌手の幽霊が「シャイニング」っぽかったかもしれません。
「シャイニング」っぽいといえば、冒頭の回顧場面のちょっとレトロな雰囲気です。
レトロでロマンチックでなかなか良いです。
スタッフロールや作品タイトルのロゴとか、なかなかレトロな雰囲気に凝っていて、幽霊船ホラーに合っていました。
最後の幽霊船が海に沈んでゆく場面では、オーロラが降り注ぐファンタジックな情景で、沢山の魂が天に昇ってゆく様は、幻想的というしかありません。
まるでFF-Xのユ●ナちゃんによる異界送りみたいです。
ゴシックヘッドさん [DVD(字幕)] 4点(2009-12-15 02:42:39)
119.可もなく不可もない、見ていて眠くもならず、見終わったらすぐに忘れるような娯楽映画って感じー。
HAMEOさん [地上波(吹替)] 4点(2009-10-26 17:44:12)
118.冒頭以外の内容は何回見ても思い出せない。何回も見る時点で間違っているけど。
さん [地上波(吹替)] 2点(2009-10-25 00:39:21)
117.《ネタバレ》 夕食の時に何か見るものは無いかとザッピングしていた所、ホラーな雰囲気が目に止まったので視聴しました。見始めた時は未知の船を探索するドキドキ感もあったのですが、登場人物が単独行動を始める度に「はいはい、次はこの人が死ぬ番ね」と予想を裏切らない展開が続いてテンションが下がっていきます。その過程で起こる超常現象も「ルール」の無い場当たり的な物ばかりで緊張感に欠けます。(「このビデオを見たら7日後に死ぬ」と言うようなルールがあるから怖いわけで、脈絡も無く人が死んでも大して怖くないですよね。)謎解きに関しても「様々な伏線から徐々に真実にたどり着く」のでは無く、幽霊がベラベラ喋ってそれでお終いです。一言で表すと「面白くない」映画なのですが、ラストの金塊を積み込むシーンだけはニヤリと出来ました。
alianさん [地上波(吹替)] 3点(2009-10-23 23:51:57)
116.お化け屋敷のような作り。謎めいたとこもあまりなかったし、なにかすっきりしない脚本と展開。あまりよい出来ではないなあ。バーンとかドーンとか驚かそうとするだけ。
タッチッチさん [地上波(吹替)] 4点(2009-08-12 14:04:10)
115.《ネタバレ》 冒頭でどっかんとやってくれるので、ちょっと期待しすぎちゃう人が多いのかな?まあいいじゃん、悪魔(サタン)の仕業でも。それに、本当はサタンなんて言葉使っちゃいないのよ。「俺もサルベージだ。君たちが船を集めるように俺は魂を集める。君たちと同じでちゃんと仕事をすればManagementが喜ぶ。」と言ってるだけ。自分は「魂を狩る者(=悪魔?)の手先」と言っている訳だけど、直接サタンなんてダサいことは言ってないんだけどな・・・。ま、不評のようだが、私にはそこそこ面白いネタバレ展開だった。でも疑問。あの手先のお兄さんは40年前も男たちと美人歌手を唆して、大殺戮の強盗をやらせ、最後に強盗たちも殺し合わせ、乗客乗員600人の魂狩りをしたわけですよね。で、今回の獲物のサルベージはたったの6名。それをわざわざ、かつて魂を狩った幽霊船に連れてきて・・・って、なんか手が込みすぎてない?ただ欲を刺激して殺し合わせるのが目的なら、サルベージが獲物として選ばれた意味がよくわからんぞ。・・・あ、最後、手先のお兄さんの前で何か運んでたの、あれ死んだサルベージのクルー?もしかして金塊運ばせてまた殺し合いのネタにするとか、そういうこと?じゃ、クルーたちは悪魔の手先に仲間入りしたの?でもでも。死人が金塊運べるなら、40年前に強盗やらせた男たちに運ばせりゃよかったんじゃない?なんかもっと解り易くしてくれ。魂が沈む船から上っていくシーンやら少女の幽霊は中々雰囲気が出ていて良かった。
あっかっかさん [DVD(字幕なし「原語」)] 6点(2009-02-26 13:10:36)(良:1票)
114.ホラー映画にしちゃあ派手と言っちゃ派手なんだけども話が進むにつれて壮大になりすぎ感がプンプンだし、「いい加減はよ船捨てて逃げなさい」とツッコミたくなりました。ヒロインはめちゃめちゃ強いし、ラストの大爆発から逃げ切ってるとか軽くあり得ません。前半10分がスプラッターで後半はほぼサバイバルアクションになってるのがちょっと残念です。で、序盤の例の肉体切りですが、腰の部分や手首が切れたりとはわかるんですが、なんで舞台の中心にいた少女が抱きついていた男性だけが顔が切れたんでしょうか?
M・R・サイケデリコンさん [地上波(吹替)] 4点(2009-02-07 11:43:18)
113.「ラスト・マップ」で流れてたシーンが一番の見せ場だったんだなぁ・・・。
すたーちゃいるどさん [地上波(吹替)] 4点(2009-01-10 17:08:55)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 132人
平均点数 4.63点
000.00%
153.79%
275.30%
31914.39%
43425.76%
52720.45%
61914.39%
71813.64%
832.27%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.78点 Review14人
2 ストーリー評価 4.31点 Review16人
3 鑑賞後の後味 4.68点 Review16人
4 音楽評価 4.13点 Review15人
5 感泣評価 2.10点 Review10人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS