ジョニー・イングリッシュのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > ジョニー・イングリッシュ
 > (レビュー・クチコミ)

ジョニー・イングリッシュ

[ジョニーイングリッシュ]
Johnny English
2003年【英・仏】 上映時間:87分
平均点:5.62 / 10(Review 91人) (点数分布表示)
公開開始日(2003-10-04)
アクションコメディアドベンチャーシリーズものスパイものパロディ
新規登録(2003-10-05)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-08-22)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ピーター・ハウイット〔男優〕
キャストローワン・アトキンソン(男優)ジョニー・イングリッシュ
ジョン・マルコヴィッチ(男優)パスカル・ソヴァージュ
ケヴィン・マクナリー(男優)首相
ティム・ピゴット=スミス(男優)MI7長官 ペガサス
ニナ・ヤング(女優)ペガサスの秘書
スティーヴ・ニコルソン(男優)パスカルの手下 ディーター・クライン
ピーター・ハウイット〔男優〕(男優)戴冠式に出席している男(ノンクレジット)
グレッグ・ワイズ(男優)エージェント1号
山口智充ジョニー・イングリッシュ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
山路和弘パスカル・ソヴァージュ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
藤貴子ローナ・キャンベル(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
高木渉ボフ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
山野史人MI7長官 ペガサス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
佐々木梅治(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
久保田民絵(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
稲垣隆史(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
石住昭彦(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
佐々木敏(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
横島亘(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
中博史(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
乃村健次(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
五十嵐麗(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
岩崎ひろしジョニー・イングリッシュ(日本語吹き替え版【BD】)
水野龍司パスカル・ソヴァージュ(日本語吹き替え版【BD】)
脚本ニール・パーヴィス
ロバート・ウェイド〔脚本〕
ウィリアム・デイヴィス[脚本]
ピーター・ハウイット〔男優〕
音楽エド・シェアマー
作曲ハンス・ジマー主題歌"A Man For All Seasons"
編曲ロバート・エルハイ
主題歌ロビー・ウィリアムス"A Man For All Seasons"
挿入曲アバ"Does Your Mother Know"
撮影レミ・アデファラシン
製作ティム・ビーヴァン
エリック・フェルナー
リザ・チェイシン(共同製作)
デブラ・ヘイワード(共同製作)
ワーキング・タイトル・フィルムズ
ユニバーサル・ピクチャーズ
配給UIP
特撮ダブル・ネガティブ社(視覚効果)
美術クリス・シーガーズ(プロダクション・デザイン)
字幕翻訳石田泰子
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
91.外出自粛で陰鬱としていた気持ちを笑いで吹き飛ばそうと期待して見ましたが、あまり笑えませんでした。キタナイ場面もあるので、カレーを食べながら見る事はお勧めしません。3部作の中ではこれが一番評価が低いです。
alianさん [DVD(字幕)] 5点(2020-04-26 23:02:40)★《新規》★
90.《ネタバレ》 ローワン・アトキンソンが好きな人には、期待を裏切らない、しょーもない笑いを提供してくれるのではないでしょうか。
確かにこの手のギャグは好き嫌いありますね。
チェブ大王さん [地上波(字幕)] 7点(2019-09-24 17:54:46)
89.《ネタバレ》 思ったほど笑えないかなーー、この次の方が面白かったかな? まぁ正直特に書くこともない感じですかね(苦笑)。合う人には合うものかと思いますハイ
Kanameさん [DVD(字幕)] 3点(2016-04-17 09:50:39)
88.昔飛行機の中で観て、ローワン・アトキンソン好きなのもあって、また観たいと思っていたのですが、レンタルも中々見付からず、漸く最近発見し観賞。「気休めの報酬」よりは面白かったかと。ギャグは好き嫌い分かれそうですが、まぁ王道じゃないですか?ビーン好きならこれも楽しめるでしょうね。
キノコ頭さん [DVD(吹替)] 6点(2014-01-17 11:02:41)
87.彼の作品にしては、冗長でつまらないものでした。いつも、つまらないと紙一重の芸風ですが、もっと短い作品に凝縮していれば楽しめたかもしれません。
たかちゃんさん [ブルーレイ(字幕)] 4点(2013-12-08 21:59:15)
86.《ネタバレ》 大笑いをさせず、苦笑いをさせる憎めないキャラというイメージのあったローワン・アトキンソン。今作では、おバカで完全に笑わされました。あまり期待せずに見ると良いかも。インターポールの女性捜査官役のナタリー・インブルーリアが綺麗。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 8点(2013-06-16 20:39:35)(良:1票)
85.いやぁ、もう、声を上げて笑い通しでありました。勘違い→気づく→取り繕う 部下の存在も相まってこのサイクルがサイコー。それにしっかりとしたストーリーがあり、アクションシーンもなかなかなもの。そして嫌味で大層な悪巧みを企むジョン・マルコビッチ演ずる悪役が何ともいえない味わいがありサイコー。これぞコメディと言える快作です。
The Grey Heronさん [DVD(字幕)] 8点(2012-03-11 03:34:05)
84.《ネタバレ》 なんちゃって“ジェームズ・ボンド”。内容はさておき、アトキンソンの絶妙天然ボケとマヌケヅラを笑う作品。
獅子-平常心さん [DVD(字幕)] 6点(2012-02-05 00:30:37)
83.《ネタバレ》 日本語吹き替えは酷過ぎて見れたもんじゃないですがローワン・アトキンソンが「Mr.ビーン」のボケ具合そのまんま、喋るエキスパートを演じきったわけですがこれもまたビーン同様ベタベタぁな笑いなんで結構楽には見れますが役柄自体が真面目に見るとかなりうっとうしい役柄なんで好みがすごい分かれそうな映画になってると思います。汚い下ネタはまぁしゃあないけどruntimeがかなり短い分まだよかったです。ここまでドンくさい諜報員がいると逆にMI7のセンスを疑うなぁ~(笑)
M・R・サイケデリコンさん [DVD(字幕)] 4点(2011-08-15 01:56:00)
82.《ネタバレ》 「ピンクパンサー」のノリに近いスパイコメディ映画ですね。
最後が大がかりなシーンの割に適当な解決の仕方で笑いました。
途中に出てくる日本語のギャグは、吹替えよりもオリジナルで見た方が確実に笑えます。
ヒロインは有名な歌手のようですが個人的にはイマイチでした。
でこうささん [地上波(吹替)] 5点(2011-04-10 11:35:13)
81.おばか映画で大笑いと期待して借りたがそこまで大笑いできる映画ではなかった。
MSさん [DVD(吹替)] 4点(2009-06-14 19:18:55)
80.Mr.ビーンというキャラがあまりに強烈なので、イメージが固定してしまってるが、アトキンソンはあの顔芸を使わなくても、ちゃんとコメディが演じられる俳優なのだと判った。007を殆ど観てないのでパロディが判らなかったが、それでも充分笑えた。いかにも好き嫌い分かれそうだが…。そのまま直訳されてもばっちりだったキャッチコピー(He knows no fear. He knows no danger. He knows nothing. = 彼は恐れを知らない。彼は危険を知らない。彼は何も知らない。)も心憎い。まあウンコかぶりはちょっとやりすぎ、あそこを省くだけでここの点ももちっと上がるんではないか。悪役の事業家が「刑務所王」ってのが訳わかんなくて笑っちゃうし、イギリス王位を狙ってるってのも壮大じゃないの。どんどんぶっ飛んでいく後半も◎。ブリティッシュ・コメディに期待される適度な毒があり、ビーンの映画版よりはるかに面白い。007を観てる人はもっと楽しめるんじゃないか。なんでシリーズ化されないの?
あっかっかさん [DVD(字幕なし「原語」)] 7点(2009-03-19 13:08:42)
79.《ネタバレ》 なんか笑える映画がみたいなぁと思い、観てみましたが微妙・・・。「世界でここが一番安全です。」のシーンは笑えましたけど、それ以外が印象に残ってません。吹替で観たのでぐっさんの声だったのが新鮮でした。
とむさん [DVD(吹替)] 3点(2008-11-22 22:44:38)
78.重い映画を観た後の清涼剤として借りたんですが・・・。不潔なネタやちょっとグロ目のおまけがありまして・・・。すいません、-2点。
bolodyさん [DVD(字幕)] 4点(2008-08-23 00:50:39)
77.《ネタバレ》 「彼は恐れを知らない。彼は危険を知らない。彼は、何も知らない……」という添え書きに不覚にも笑ってしまった。ビデオで見た「ローワン=アトキンソン・ライブ」の方がずっと面白いが、この映画も笑える場面にこと欠かない。「世界中にここより安全な場所はありません」と言った瞬間に起きる爆発・駐車禁止に引っ掛かってクレーンされたまま車でカーチェイスする場面・一人で暴漢と格闘するふりをする場面・なぜか知らないがオモチャのヒヨコに空手チョップ喰らわすところ(笑)・葬式を演技と勘違いするアトキンソン……少なくともビーン(映画版)よりは断然上だ。結末もメチャクチャすぎるがそれがかえっておかしい。だが、だがやはりあのウ○チまみれのシーンだけは……さすがに笑えない。というかキッタナイ。映画館でドン引きされなかったかどうか、とても気になる(笑)。あと本作は絶対に原語の方がよい。なぜってそりゃあの爆笑日本語が唐突に出てくるのが強烈だからだ。ほんと誰だよ、あのしょうもない日本語考えた奴(笑)。ある意味「究極日本人向けの映画」である(多分)。
空耳さん [DVD(字幕)] 7点(2008-08-09 05:24:17)
76.アトキンソンが好きでないときっと笑えないでしょうが、僕は好きでした。適当なオチが最高です。さくっと見れます。相棒が健気で良いです。何気にアトキンソンかっこいいです。・・・特にオススメはしないですが。
すべからさん [DVD(字幕)] 7点(2008-05-12 18:08:47)
75.ローワン・アトキンソンは苦手だが、何故か気になり観てしまったこの映画。『ミスター・ビーン』 よりは好みだが、自分のコメディ・ツボにはほど遠い。
マイケル・エリスさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2008-02-11 03:40:46)
74.《ネタバレ》 イギリス名物といえば、『ビッグ・ベン』『クリケット』『レインコート』『マズいめし』。あと『ロビンマスク』に『英国ちょうちん』『英吉利に行ってきました饅頭』。学のない自分には、こんなところしか思い浮かびません。そうそう大事なのを忘れていました。『007』。スパイを忘れちゃいけません。本作はその本場のスパイコメディ。Mr.ビーンでお馴染のローワン・アトキンソンが、お間抜けエージェントを演じています。やはり女王陛下のいる国。下品だけれど、どことなく品がある。ケツ丸出しでもイヤらしくない。まるで沢尻エリカみたい。ただし、品がありすぎて物足りないです。ご指摘の方もおられるように「キミノムスメサンタチニ、チイサイチンチンガツイテイマスヨウニ」は紛れも無い名台詞。誰なのでしょう、こんな日本語を教えたのは?その人には10点差し上げたい。
目隠シストさん [DVD(字幕)] 5点(2007-07-11 18:52:03)
73.ブルーレイ版で久しぶりに鑑賞!アホな上司は見たまんまのアホですけど、何より部下がいい仕事してますよね。失敗ばかりの上司を完璧にサポートしつつ、上層部にはミスをいっさいチクらない… なんていいやつなんだ。お前がいるから「二人ともがんばって!!」って気分になるんだよ。
ライトニングボルトさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2007-01-04 02:44:18)
72.予告編が良かったせいか期待が大きいかったのですが面白いんだけどコメディ映画としては物足りなさを感じました。
憲玉さん [DVD(吹替)] 4点(2006-10-14 19:22:38)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 91人
平均点数 5.62点
000.00%
133.30%
211.10%
366.59%
41213.19%
51617.58%
62426.37%
71819.78%
899.89%
922.20%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.00点 Review7人
2 ストーリー評価 6.07点 Review14人
3 鑑賞後の後味 6.76点 Review13人
4 音楽評価 6.70点 Review10人
5 感泣評価 3.00点 Review5人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS