Menu
 > 作品
 > ア行
 > アリータ:バトル・エンジェル
 > SASUKEさんのレビュー
アリータ:バトル・エンジェル のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 アリータ:バトル・エンジェル
製作国
上映時間122分
劇場公開日 2019-02-22
ジャンルアクション,SF,ラブストーリー,アドベンチャー,漫画の映画化
レビュー情報
《ネタバレ》 原作ファンです。
期待してなかったのですが意外に良かった。
原作だいぶ忘れたけどイメージの再現度がかなり高い。
特にモーターボールの雰囲気は原作通り。
たぶん。

ただ原作ではいかんなく発揮されていた脇役達の魅力的なエピソードが
時間の都合上?大幅カットされてたのが悲しい。

その点アリータは十分魅力的だった。
カッコよいし要所要所で魅せる女の子らしさも良かった。

内容は戦闘に次ぐ戦闘でちょっと薄っぺらい。
ご都合主義な展開もあったしもっと自然にできなかったのか。
タイトルがダサすぎる。

ガリィがアリータに変更された理由は男性的すぎるということだが
日本でいう「武」とか「吾郎」とかそんなイメージなんだろうか。
SASUKEさん [映画館(字幕)] 7点(2019-03-03 00:13:46)
その他情報
作品のレビュー数 28件
作品の平均点 6.57点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
313.57%
400.00%
5517.86%
6725.00%
71035.71%
813.57%
9414.29%
1000.00%
作品の標準偏差 1.40
このレビューの偏差値 52.19
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
アリータ:バトル・エンジェルのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS