みんなのコミックレビュー Menu

テルマエ・ロマエ

連載開始0年
コミック数1冊
連載中
平均点:6.67 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
ファンタジーファミリー歴史もの
[テルマエ・ロマエ]
新規登録(2010-07-05)【番茶】さん

Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)



【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.行きつけのショットバーに全巻置いてあったので2巻まで読んでみました。
キモは文明の異化にあって、そこで風呂を肴にするとこが面白いんだけど、日本人側じゃなくローマ人側を主人公にしたとこが意外に深い。
一種の現代の戯画になってます。時代を映画『グラディエーター』の50年くらい前に設定して、帝国最盛期の当時の典型的マジメローマ人に現代日本人を「属州民」「平たい顔族」と言わしめるあたり、まさに西欧と日本の立ち位置を踏襲してる。
その上で、日本では西洋文化が流入してくる前に確立していた「風呂」を土俵にすると、割りと万国共通な、根本的な問題を語れたりするわけですな(なのでフルーツ牛乳とシャンプーハットはちょっと勇み足ですが、スタンプラリーと滑り台はアリかな)。
自国文明が最高だと奢るのは誰もが陥る罠で、時の帝国人であればなおのこと…そこを冷静な技術者の目で、謙虚に比較していく点。その思索の結果を自文明で再現しようと努力する姿。オイラはルシウスのその姿勢にローマ・中国・イギリスにかつてあった「良き帝国人」の影を見たりします。作品意図を大きく越えていますけど。
さすがローマ人、ルシウスの器は大きい。
エスねこさん 8点 [全巻 未読](2012-02-12 10:21:40)
2.話題になってたので読んだ。
面白いには面白いが評判になるほどかというとそうでもない気がする。
SASUKEさん 6点 [全巻 未読](2010-12-12 22:09:07)
1.《ネタバレ》 かなり話題になったので拝読したものの、個人的にはいまひとつ。少し期待しすぎました。同時代の外国から見て当時の日本(江戸時代、戦前、戦後)がどうだったか…という話を最近よく読むので、ローマ時代の人間が現代のポスターやプラスチック製品をみて驚くのは、それは当たり前でしょう…という感想になってしまう。ローマ史ものとして見ても、かなり作者の創作が入っているようなので、何というか、中途半端な印象。ただ時代と国境を越えた温泉愛はよく伝わってくる。決して悪くは無いです。
番茶さん 6点 [全巻 未読](2010-08-01 10:05:56)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

点数分布 [全巻未読] [全巻読破]
Review人数 3人
平均点数 6.67点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6266.67%
700.00%
8133.33%
900.00%
1000.00%

Copyright(C) 1997-2019 JTNEWS