夜霧のマンハッタンのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヨ行
 > 夜霧のマンハッタン
 > (レビュー・クチコミ)

夜霧のマンハッタン

[ヨギリノマンハッタン]
Legal Eagles
1986年【米】 上映時間:116分
平均点:6.07 / 10(Review 14人) (点数分布表示)
ミステリーロマンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2014-02-27)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督アイヴァン・ライトマン
キャストロバート・レッドフォード(男優)トム・ローガン
デブラ・ウィンガー(女優)ローラ・J・ケリー
ダリル・ハンナ(女優)チェルシー・ディアドン
ブライアン・デネヒー(男優)キャヴァナウ刑事
テレンス・スタンプ(男優)ヴィクター・タフト
スティーヴン・ヒル[男優・1922年生](男優)バウアー
デヴィッド・クレノン(男優)ブランチャード
ジェニファー・ダンダス(女優)ジェニファー・ローガン
ロスコー・リー・ブラウン(男優)
クリスティーン・バランスキー(女優)
ジョン・マクマーティン(男優)フォレスター
広川太一郎トム・ローガン(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
戸田恵子ローラ・J・ケリー(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
平野文チェルシー・ディアドン(日本語吹き替え版【テレビ東京】
増岡弘キャヴァナウ刑事(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
仁内建之(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
原作ジム・キャッシュ(原案)
ジャック・エップス・Jr(原案)
脚本ジム・キャッシュ
ジャック・エップス・Jr
音楽エルマー・バーンスタイン
撮影ラズロ・コヴァックス
製作アイヴァン・ライトマン
シェルドン・カーン(製作補)
ユニバーサル・ピクチャーズ
製作総指揮ジョー・メジャック
マイケル・C・グロス
配給UIP
衣装アルバート・ウォルスキー
編集シェルドン・カーン
字幕翻訳戸田奈津子
スタントダニー・アイエロ三世
リック・エイヴリー
バディ・ヴァン・ホーン
トロイ・ギルバート
アンディ・ギル〔スタント〕
ミック・ロジャース
その他エルマー・バーンスタイン(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
14.《ネタバレ》  本格的なミステリーかと思いきや、しだいにラブコメ色が強くなってきて、「え?これそっち系の映画?」と思っちゃいました。でもミステリーもサスペンスも、やっぱりマジメにやっていて、いったい何の映画を見ているのかわからなくなってきます(笑)
 こういったテイストの映画って、意外と少ないかもしれないですね。
 個人的にはストーリーも演技も演出も雰囲気も好きでしたが、盛りだくさんにしすぎて焦点が絞りきれなかったのは事実です。
 いったい観る側はどんなスタンスで観ればよかったのか・・・
 よく分からなかったので、思いっきり肩の力を抜いて頭からっぽにして観ました。
 すごく面白かった。
 そうか、これは一言で言えば「娯楽映画」
 何も考えずにただ楽しめば良いみたいです☆
 それからケリー役のデブラ・ウィンガーさん。
 とってもすてきでした。
 いやー。彼女が出演している他の映画も観たくなりました。それくらい魅力のある人でした。
たきたてさん [DVD(字幕)] 7点(2012-11-22 06:49:57)
13.《ネタバレ》 レッドフォードとデブラ・ウィンガーを投入しておいてこんなドタバタ・サスペンス・コメディとは、こんなことが許されていた時代もあったんだね。謎の持っていき方の方向性が次々に変わっているので、サスペンスとしては破綻しています。大体、検事と弁護人が仲良く一つの事件を解決するなんてのがそもそも無茶だよな・・・。そうはいってもやっぱり可愛いデブラに4点。
Oliasさん [地上波(吹替)] 4点(2008-04-24 02:52:40)
12.《ネタバレ》 80年代の雰囲気バリバリって感じ.
RTNEE USAさん [地上波(吹替)] 6点(2008-04-23 00:05:14)
11.レッドフォードの演技をいつも軽く感じちゃうのは何故だろう。軽さ=自然さなんかはわかんないけど何かにいつも惹かれちゃう。アイヴァン・ライトマンらしく明るい映画なんだけどもいつもながら内容が薄いのをレッドフォードとデブラ・ウィンガーがすっごい頑張って楽しくしてました。中盤の倉庫大爆破シーンがなければ2時間サスペンスドラマで十分いけるんちゃうかぁ・・と思わせるような感じだけども二人のカッコよさと可愛さにはたまらんです。
M・R・サイケデリコンさん [地上波(吹替)] 6点(2007-12-11 10:20:11)
10.派手な法廷演出、アクション、ラブロマンス。当時はこれをロバート・レッドフォードと、デブラ・ウィンガーに演じさせればけっこうな集客が見込めたんだろうなあと思います。現在みると盛りだくさんで散漫になりすぎて、肝心の推理サスペンスの部分が飛んでしまっています。推理の部分って、うまく作ればかのシャレードのような名作になったのになあと思ってしまうと残念です。でもでも、ロバート・レッドフォードはチャーミングで可愛いんですよねえ。なので+1点です。
ひよりんさん [DVD(字幕)] 5点(2007-11-25 17:34:16)
9.2人の会話が楽しめたし、口論中にデブラの目から出ていたスキスキ光線が可愛かった。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 6点(2007-11-11 13:50:04)
8.都会派のラブロマンス+サスペンス+コメディ映画とでも表現すればいいでしょうか。非常に軽いタッチで明るい印象のある内容です。ですからハラハラドキドキなどは、ほんのスパイス程度で2人の絡みが見せ所となります。重たいテーマや主人公が必死の形相でアクションする映画などに少し疲れたなという人には、いい作品ですね。永遠のハンサム、レッドフォードならではの味が出ています。自分は「ホット・ロック」のノリみたいなものを感じました。
映画小僧さん 7点(2004-03-26 17:13:13)
7.レッドフォードがカッコイイです。デブラ・ウィンガーは可愛いし、服装が彼女と合っています。途中で飽きないし、終わった後が清々しい映画です。音楽も良いです。
オドリー南の島さん 7点(2003-11-01 12:14:59)
6.ラブコメを感じさせるサスペンスドラマ。火サスみたいなもん。内容はともかく、デブラ・ウィンガ-の演技力とかわいさにはまった作品。なのでここのレビューを読んでて結構気持ち良かったりもする。
R&Aさん 6点(2003-09-25 13:28:35)(良:1票)
5.ミステリーかと思えば、都会調のしゃれたコメディー風でもある。それを「中途半端」ととられた方もいらっしゃるようですが…。1930・40年代のハリウッド映画には、こういったソフィスティケーテッドな軽いミステリーがたくさんあったそうで、『影なき男』シリーズとか、今見てもスマートで楽しい。これはそういったセンを現代に復活させようとした、そして見事に成功した1本だとぼくは思っています。レッドフォードはもちろん、。デブラ・ウィンガーにこんなロマンチックな味が出せるってのも、うれしいオドロキだったし。このあたりも含めて、アイバン・ライトマン監督が『ゴースト・バスターズ』だけの人じゃないってことを証明してみせたってことでしょうか。イイじゃないすか、これ!
やましんの巻さん 8点(2003-06-06 18:06:24)
4.レッドフォードらしいおしゃれな映画だと思います。
RSさん 6点(2003-03-13 01:40:28)
3.大好きなレッドフォード様の作品ですが、面白くなかったので評価は低いです。こめんなさい。
qooさん 4点(2003-01-19 18:44:54)
2.すべてにおいて中途半端。何がしたいのかよくわからなかった。でも何故かわからなかったけど最後まで見れた。主題歌が良かったんで7点あげちゃいます。
チャーリーさん 7点(2001-03-10 21:26:50)
1.余りにありきたりな推理・法廷劇。大した作品だとは思わなかった。「愛と青春の旅立ち」の頃のデブラ・ウィンガーってもう一つパッとしなかったが、う~ん、なかなか可愛いじゃないか。この人、痩せてる頃もあったんだね?
イマジンさん 6点(2001-02-03 12:44:42)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 14人
平均点数 6.07点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4214.29%
517.14%
6642.86%
7428.57%
817.14%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 3.50点 Review2人
2 ストーリー評価 6.50点 Review2人
3 鑑賞後の後味 7.50点 Review2人
4 音楽評価 7.00点 Review1人
5 感泣評価 1.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS