シネマレビュー
MENU
七人の侍 1954年 [日]>(詳細)
平均点:8.61点 (Review 399人)>(詳細 / あらすじ ・ 検索)
<< 前1-20/399件後 >>
1. さすがは日本映画界の最高峰だけあって、本当に凄い映画でした。 .. >(続きを読む)
2. 村での雨の中、馬を使っての決戦シーンは迫力!
菊千代が、決 .. >(続きを読む)
3. セリフが聞き取りにくかったけどデジタルリマスターではなかった .. >(続きを読む)
4. 某テレビ局が黒澤明作品を大量に買い付けた時があって、それまで .. >(続きを読む)[良:1票]
5. <ネタバレ>7人各々に個性はあったが、描き方が中途半端だったかな。7人は .. >(続きを読む)
6. 「生きる」と並び称される黒沢作品だが、個人的には「生きる」の .. >(続きを読む)
7. 何度も見たくなるこの歴史的傑作を、今回初めて映画館で鑑賞した .. >(続きを読む)
8. なかなかよくできた歴史ファンタジー 200マイルも稼げたし、 .. >(続きを読む)
9. <ネタバレ>「荒野の七人」の基になった作品だがやはりモノクロだしフィルム .. >(続きを読む)
10. <ネタバレ>語るまでもない、邦画史上における最高傑作だが、敢えて不満点を .. >(続きを読む)
11. <ネタバレ>非の打ち所が全くない脚本には敬服します。シーンの流れや登場人 .. >(続きを読む)
12. <ネタバレ>オープニング、音楽、モノクローム、「クロサワ」の世界観がどっ .. >(続きを読む)
13. <ネタバレ>DVDをレンタルして鑑賞したのですが、百姓のセリフが何も聞き .. >(続きを読む)
14. <ネタバレ> 様々な映画の要素を真っ暗な部屋にある鍋の中にドバドバッと放 .. >(続きを読む)
15. 黒澤映画はやっぱり現代劇の方が好き。
16. <ネタバレ>邦画史上最高レベルの傑作と言っても過言ではないだろう。
.. >(続きを読む)
17. 映画の中に、取り込まれてしまいました。
18. <ネタバレ>随分前、テレビで見たのですが、改めて見たら、やっぱり凄く面白 .. >(続きを読む)[良:1票]
19. どんなに技術が発達しようとも、いい映画に言えることは脚本と演 .. >(続きを読む)[良:1票]
20. <ネタバレ>勘兵衛と久蔵のアクション、利吉と菊千代のヒューマン、菊千代と .. >(続きを読む)
<< 前1-20/399件後 >>